価値観を変えてくれたピピ島

-shared-img-thumb-N752_aoisora_TP_V

 

 

 

2000年の「The Beach」の映画を見たことがありますか?

 

 

 

私は山、川育ちの田舎物ですが、海の方が好きです。

 

この映画を見て、島、海の色に魅せられ、海がもっと

 

好きになり、シュノーケルが趣味の1つに加わりました。

 

自分がまさか映画の舞台の島にいけるなんて考えて

 

当時考えていませんでした。。。

 

当時綺麗な海だと思っていたのが、

 

私が行った海の中では、伊豆の多々戸浜、

 

兵庫県の竹野浜。

 

当時こんなにネットが普及していなくて、

 

旅行は雑誌やパンフレットから得ていた私。

 

たまたま本屋によって「ABロード」を

 

見ていると、「ニューカレドニア」に安く行けるツアー

 

を発見!

 

その写真に見せられました!

 

友人に話すと友人も「行きたい」と一緒に行くこと決定!

 

友人と行くので安全な、添乗員なし送迎ありのツアーを

 

探してみました。

 

やはり、1人旅行だと適当で良いのですが(笑)

 

友人は初海外!責任感強い私は、

 

安全をお金を買うという事で

 

予算も合い、友人と行こうと思っていたところ、

 

スケジュールを見れば、2泊での値段。。。

 

そりゃ、安いか!となって断念。。。

 

どうしようかと考えていると

 

またまた、写真の海の色に魅せられました(笑)

 

「ピピ島ツアー」を発見!島3泊で素敵で決定!

 

映画の島に行けるんだ!と思いました。

 

それが2002年の話。津波前です。

 

タイに初上陸でした。

 

6月の雨季に行ったので、島内はゆっくりしていました。

 

おまけに物価も安くビックリしました。

 

目の前は海、白い砂浜、魚が肉眼で見える。

 

始めて感じることばかりです。

 

次の日、アイランドホッピングツアーに参加し

 

初めてシュノーケルをしました。

 

今までは、海に行っても、サーフィンや、ボディーボード、

 

泳ぐ、浮き輪で遊ぶなどしかしたことはありませんでした。

 

海の色、白い砂浜、透明度、魚の種類、珊瑚、などなど。。。

 

私の中では、NHKのドキュメンタリー番組でしか

 

見たことがない、海の世界をみて、感動ばかりでした!

 

もう、シュノーケルの虜です。

 

おまけに人も親切!

 

近場の島を周っているなか、日本では味わえない

 

ゆっくりとした時間を感じました。

 

島に住んでいる日本人の方、バックパッカーをしている

 

日本人の方にも出会いました。

 

話した事は少しですが、

 

「そういうふうに生きれる、

 

海外で生活ができるのかー!?」

 

と感動しました。

 

アイランドホッピング中、

 

綺麗な島を見ながら

 

「日本を絶対にでよう!海外で暮らそうと!」

 

と決意しました。単純な私で行き先もなく

 

ただただ、そう決めました。(笑)

 

ピピ島最終日、髪の毛を編み込みが

 

カッコ良く見えて、編み込みをしてもらおうと

 

1軒お店に行きました。

 

女性店員さんが1人で経営しているお土産屋兼

 

髪の編み込み屋さん。

私達が日本人だとわかると

 

流暢な日本語を話すんです。

 

またまた、ビックリ!聞いてみると

 

お姉さんが日本人の方と結婚して

 

日本語を少し勉強しているとの事。

 

日本語聞き取りも、喋りも上手な方で

 

ビックリしました!!!

 

そして、またまた親切!

 

私は、そんな人の親切も凄く、凄く嬉しかったです!

 

何か、縁を感じて

 

私は、その女性と友達になりたく、

 

自分から友達申請をしました。(笑)

 

彼女は快諾してくれて、

 

彼女の住所、電話番号を聞いて海外文通がスタートしました!

 

私は英語、彼女はローマ字と英語での文通です。

 

ピピ島旅の最後「またピピ島に来ようと」と決めました。

 

ピピ島旅行1ヶ月後、私はメキシコ行きを決めました。

 

なぜか、メキシコ行く前に、ピピ島に行かねばと思い、

 

日本脱出代、ピピ島代を貯めました。

 

メキシコ旅立つ2週間前にピピ島に行きました。

 

その時は1人でいきました。

 

ピピ島友達に連絡済みだったので、現地に到着すると

 

友達がホテルで待っていてくれたんです。

 

そりゃもうビックリでした!!!

 

感動しました。

 

自宅にも連れて行ってくれたり、

 

両親が漁師ということでイか釣りにも

 

つれていってもらいました。

 

人生初のイカ釣りです。

 

海はその日波が高かったので、余りとれなかったのですが、

 

皆笑っていました!

 

この島でシュノーケルが好きになりました。

 

この島で私は人の温かさを学びました。

 

この島に行き、夢を叶える決意ができました。

 

ピピ島が私の人生の価値観を変えてくれた島です。

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 
 

プロフィール


名前 Yoki

現在、ペルー人夫と子供(6歳)と日本在住。

メキシコに5年住み、スペイン語を習得。

ワーキングママをしながら、副収入を得る方法を勉強中。

詳しいプロフィール

まずはこちらの記事を

最近の投稿
カテゴリー
運営者情報
運営者情報はこちら

■フリースペースタイトル

■フリースペース記事

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索

ページの先頭へ

(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-71978340-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。