トヨタの最新車!C-HR発売日は!?

 

トヨタ最新車、C-HR発売日を聞きに、トヨタのディーラーに行って来ました。

 

 

回答は、多分年内の予定だそうです。

 

 

このトヨタの最新車のCH-Rを知った発端は、

 

ペルー人夫が免許をとり、現在車を購入を検討中。

 

 

毎日、カーセンサーのアプリを見ています。

 

 

楽しそうに、ペルー人夫は検索しています。

 

 

ペルー人夫が、気に入った車はトヨタ車ではなく別の会社の車です。

 

 

が、ペルー人夫がペルーにいるペルー人友人にその車の

 

話をすると、ペルー人友人は、

 

このトヨタの最新車のC-HRの話をしてくれたそうです。

 

 

私達は直ぐにyoutubeで調べて、「カッコいい!」の

 

ひと言でした。

 

 

ペルー人友人は、この車を購入予定だそうです。

 

 

ペルー人友人の話によれば、

 

「ペルーでは、そのうち発売される。価格は240万円。」

 

と言っていたそうです。

 

 

私は「そうなんだ!じゃあ日本もそのうちかも!?」

 

 

と思い、直ぐにこのトヨタの最新車のC-HR発売日と

 

値段を検索。

 

 

ですが、詳しい発売日、値段はでてきませんでした。

 

 

このトヨタの最新車のC-HRは、調べて行くと、

 

プリウスの構造が基盤だそうです。

 

 

燃費が良さそうなので、私はもっと知りたいと思うよになりました。

 

 

そして、トヨタのディーラーに聞きに行った方が早いと考えました。

 

ペルー人夫は、

 

「このトヨタの最新車のC-HRが年内発売で、予算内であれば

 

トヨタの最新車のC-HRを発売日を待つ」という、

 

珍しい事を言ったのです。

 

 

普段絶対に「待つ」という言葉を言わない、ペルー人夫です。

 

 

「早く手に入れる」が信念のペルー人夫がそういうのです。

 

 

余りにも珍しい事を言うので、私は本当に驚きました。

 

 

よっぽど、このトヨタの最新車のC-HRを気に入った様子です。

 

 

その日は、ペルー人夫が欲しいと言っていた、車の下見にいきました。

 

 

下見だったので、車の隅々まで見せていただきました。

 

 

その帰りにトヨタのディーラーに行き、

 

 

このトヨタの最新車のC-HRの発売日、金額を聞いてみました。

 

 

担当の方は、3枚ほどのA4の用紙をみせてくれました。

 

これが、今ある情報との事でした。

 

 

「おそらく、12月。金額は300万円から400万円でしょう。」

 

でも、お店側も「とにかくまだ情報がないので予想です」と

 

おしゃっていました。

 

 

益々、興味がでた私です。

 

 

なので、展示車がでれば一度どんな物か見たいと伝えて

 

連絡をいただくようにお願いしました。

 

 

多分、だいぶ待つでしょうが、楽しみです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワーキングマザー転職を決断致しました。。。

elly20160628400123_TP_V

 

 

ワーキングマザー転職を決断致しました!

 

 

時期はまだ未定ですが、今の所いても年内にしようかと考えています。

 

 

ワーキングマザーの私、アラフォーの近くの私が正社員を

 

辞める事は、正直苦渋の決断でした。。。

 

 

ペルー人夫は派遣契約社員です。

 

 

なので、私だけでも正社員でいたかったという考えはありました。

 

 

ですが、現在の職場を続けるのは正直厳しいかという事件がありました。

 

 

今年度から、厳格な人事評価制度という物が加わりました。

 

 

仲の良い上司が教えてくれたのですが、その人事評価を従業員全員

 

1日でしました。その1日は全従業員に対しての

 

上司たちの悪口大会だった、と様子を教えてくれました。

 

 

仲の良い上司もその場にいるのは辛く、職場を離れようと決意した

 

瞬間だったそうです。

 

 

それは、口頭で表現するのは難しく、最悪な場だったそうです。

 

 

10年働いている上司させも、そういう言葉でるという事は、

 

よっぽどだと私は思うんです。

 

 

私や、私の同僚も事の重大を確信し、皆で転職を考え始めました。

 

 

私の仲が良かった同僚は事件が起きてから、2週間で退社。

 

仲の良い、別の同僚もじきに退社です。

 

 

私も直ぐに辞めたいという考えはありました。

 

 

ですが、金銭面、11月の旅行が待っているので、

 

直ぐは無理だけど、何か方法を考えようと決意し模索を開始しました。

 

 

ワーキングマザーの転職は楽ではありません。

 

 

ですが、ここは楽しんでしたいと考えています。

 

 

現在私は、自分の将来、家族の将来に向けて、

 

webビジネスを勉強中です。

 

 

せっかくwebビジネスを勉強中、習っているので、

 

これを年内中には起動にのせて、働き方を変えて行きたいと

 

考えています。

 

 

私のワーキングマザー転職計画は、年内中にwebビジネスを

 

起動にのせて、来年はパートやハードな仕事ではない物に

 

つきたいと思っています。

 

 

転職を決めたら、不思議な事に気持ちが凄く楽になりました。

 

気持ちや体が楽になりました。

 

 

こいいう気持ちで私は日々過ごして行きたいと考えています!

 

 

ワーキングマザーの転職、絶対に成功させたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引き寄せ成功!南伊豆、ヒリゾ浜に行ってきた!

P_20160724_082221

 

 

念願の南伊豆のヒリゾ浜にシュノーケリングに行ってきました!

 

 

引き寄せが成功しました!

 

 

珍道中はありましたが、行って本当に良かった所です!

(珍道中は👇を良かったら見てください。)

 

http://latinyoki.net/latin-marriage-html/peruanos-chindochu.html

 

 

まさか、こんなにも早く南伊豆のヒリゾ浜に行ける事ができるとは、

 

思っていませんでした。

 

 

南伊豆のヒリゾ浜に行くと決めて、1週間前から毎日南伊豆の天気を

 

yahoo天気報で天気と最高気温をチェック。

 

 

私は寒がり、冷え性なので、できれば最高気温が30℃以上あると、

 

寒さを絶える事ができるます。

 

 

なので、最高気温も海に行くのであれば、

 

私にとっては大事なポイントです。

 

 

でも、yahooの天気予報と現地の天気はズレがあるので、

 

より、確実にする為に現地の天気mチェックします。

 

 

南伊豆のヒリゾ浜行の渡り船がでている、中木のHPをチェック!

👇が中木のHPです。

http://www.nakagi.jp/

 

 

南伊豆のヒリゾ浜中木のHPの利点は、渡し船の運行状況、

 

気温、水温も提示してくれてある事です。

 

 

そして、同日の南伊豆の中木の港の様子も毎日写真で

 

アップしてくれるので、現地の天気が良くわかります。

 

 

私が選んだ日は、yahoo天気予報では南伊豆は曇り。

 

 

最高気温が29℃という予想。私の中では

 

「気温は大丈夫だろうか?」とう気持ちがありました。

 

 

南伊豆ヒリゾ浜に行く前日、yahoo天気予報はやはり曇り。

 

ですが、現地の南伊豆の中木の様子の天気は快晴でした。

 

 

水温は、21℃~23℃と勝手に予測。笑

 

 

実際、水温に関してはどのくらいの冷たかさはわかりません。

 

なので、

 

「とりあえず初南伊豆のヒリゾ浜、調査がてら行こう!」

 

という気持ちになり、南伊豆のヒリゾ浜行を決行!

 

 

私の住んでいる静岡西部の浜松インターで東名に乗り、

 

沼津インターで降りました。

 

 

そして、天城峠越えで南伊豆のヒリゾ浜に到着。

 

 

トイレ休憩、コンビニに寄ったりしていたので、

 

片道4時間でした。

 

 

早朝3時に出発、到着は朝7時でした。

 

 

南伊豆のヒリゾ浜を調べて行くと、早朝5時には近い、

 

駐車場は満車になると書かれていたので、駐車場があるか

 

心配でしたが、無事に確保!まだ余裕がありました。

 

 

今度も来るときには、朝3時出発が良いと思いました。

 

そして、南伊豆中木の渡り船の港がある場所には、

 

コンビニはないですが、ちょっとした食べ物やさん、

 

トイレ、ウェットスーツ貸し出し、渡し船チケット売り場があるので、

 

何かを忘れても安心です。

 

 

朝、8:30から渡し船が始まるので、その前に渡し船の順番用に、

 

荷物が並んでいるので、私達も荷物を並べました。

 

 

早く着くにはここがポイントかもしれません!

 

そして、渡し船を待つ事30分。5分乗車、到着です!

 

 

凄く透明度が高く、シュノーケルをするのに渋滞がありました。笑

 

ですが、楽しむ事ができました。

 

 

今季、もう1度南伊豆のヒリゾ浜に行きたいと思います。

 

 

今度は9月でしょうか?駐車場が掛からなくなるので!笑

 

 

 

 

 

 

 

最短!ペルー人夫、遂に日本の運転免許を取得!

bsPPP_shinnyuukinnsshitodouro

 

 

最短2日でペルー人夫が日本の免許を取得しました!

 

 

ペルー人夫がまさに軌跡を起こしてくれました!!!笑

 

 

ペルー人夫が今回日本の運転めんきょを取得の為に、

 

利用したサービスが👇です。もし、良かったら見てください。

 

ペルー人夫外国人免許切り替えへの道!

まさか、最短2日で日本の免許を取得するとは私は考えもしませんでした!!!

 

 

ペルー人夫は既に、日本の運転免許を取得したので、

 

 

早速、車購入する為に中古車のアプリをスマホにダウンロードして

 

楽しく検索して見ています。

 

 

ペルー人夫が支払った4万5千円のサービスは非常に価値が

 

あることを実感しました!

 

 

ペルー人夫は、日本の運転免許取得の為に有給を2日使いました。

 

 

職場の上司は余り良い顔をしなかったそうです。

 

 

ですが、職場の上司は

 

「有給を2日許可するので、必ずこの2日で取得してこい!」

 

と言われたそうです。

 

 

ペルー人夫も、私も微妙でしたがやってみないとわかりません。

 

 

とりあえず、試みる事にしました。

 

 

ペルー人夫は1日目に、朝7時半の電車に乗り、

 

日本の免許取得の為に運転免許センターに行きました。

 

 

免許取得申請、視力検査、筆記試験を行いました。

 

 

終わったのは、午後3時ぐらいだったそうです。

 

 

筆記試験も無事に合格、そこから次の日に実施試験を受けるように

 

言われたそうです。

 

 

そこから、運転実施試験の為の運転練習を2時間したそうです。

 

 

1日目、終日4万5千円のサービスのブラジル人通訳の方が、

 

ずっと同行してくれていました。

 

 

さすが、日本の運転免許取得をサポートするサービスのプロ!

 

 

1日目の段取りをすべて予約、ポルトガル語でサポートしてくれました。

 

 

実施試験練習は、運転免許センター内を実際の試験で使う車で、

 

実施試験のルートを覚える、どこかポイントで「確認」をするのか?

 

を教えてくれます。

 

 

ペルー人夫がいうのは、みっちりと詳しく教えてくれたそうです。

 

 

さすが、プロです!

 

 

車に同乗するのは、日本の免許を取得する本人、通訳、

 

免許センターの警察の方です。

 

 

私がやっていたら、身内なだけにペルー人夫と大喧嘩に

 

なっていたと思います。笑

 

 

この、実施試験練習は予約制で2時間分の料金も、

 

ペルー人夫が支払った4万5千円に含まれています。

 

 

1日目は、1日中運転免許センターにいました。

 

 

2日目もブラジル人通訳の方と運転免許センター行きました。

 

そして、取得することができました!

 

 

「実施試験1日目で日本の免許を取得した人はペルー人夫が初めて。」と

 

言われたそうで、上機嫌で話してくれました!

 

 

本当に良かったです!

 

 

 

 

 

 

 

ペルー人珍道中「ある、ある!」

bsTSU86_ikisakiwokimeru

 

先日、ビックリのペルー人珍道中に遭遇しました!

 

 

ペルー人夫の叔父と、彼の弟が見事なペルー人珍道中を披露してくれました。

 

 

私達は、南伊豆のヒリゾ浜に車3台に行く事にしました。

 

1台は私達家族と友人、1台はペルー人夫の叔父の車、

 

最後はペルー人叔父の弟の車です。

 

 

ベストは車1台で行くことが良かったのですが、レンタカーを借りる

 

時間がなく、仕方なく車3台で行く事にしました。

 

 

静岡西部から南伊豆のヒリゾ浜までは、グーグルマップでは、

 

東名高速を使い、4時間5分となっていました。

 

 

私は、早朝5時にはヒリゾ浜の駐車場にいたかったので、

 

集合時間を午前2時にとあるイオンの駐車場にしました。

 

 

 

私達は午前2時5分に指定のイオン駐車場に到着。

 

 

来ません。30分待っても来ません。。。

 

 

ラテン時間(予定通りに来ない事)が生じる事は想定内でしたが、

 

前日の夜に嫌になるほど時間厳守と言ったのに、来ません。。。

 

 

実は、ここからペルー人珍道中は始まっていました。笑

 

30分以上たって、イオンについたと連絡があったのですが、

 

いません。。。

 

 

ペルー人夫の叔父とその弟は口裏をそろえたように、

 

別のイオンの駐車場で待っていました。

 

 

「ん???」私は絶句しかありませんでした。

 

 

話し合いの結果、東名の浜松インターの近くのローソン集合に。

 

ペルー人夫の叔父が着きません。。。

 

また、絶句です。笑

 

 

私達が着いてから、20分以上経過して到着。。。

 

遅いの一言につきました。泣

 

 

まあ、とりあえず皆無事に揃ったのでいざ出発です!

 

 

行きは、私が運転しました。ペルー人友人は疲れているので、

 

私が先に運転する事に決めたのです。

 

 

私の中で3台くっついて行くかと思ったので、

 

高速を90kmで走行していると、ペルー人夫の元に、

 

ペルー人夫の叔父の弟が遅いから先に行くと連絡がありました。

 

 

場所は、ペルー人夫がグーグルマップを送ってあるので、

 

わかるから、現地で会おうという事になりました。

 

 

ペルー人夫の叔父は夜の運転は怖いので、遅く走るというので、

 

3台とも現地のヒリゾ浜駐車場集合になりました。

 

 

みんな、スマホのナビがあるので大丈夫と安心をして、

 

私達はヒリゾ浜にトイレ休憩をしつつ向かいました。

 

 

ヒリゾ浜に着く1時間前だったと思うのですが、

 

ペルー人夫の元にペルー人夫叔父の弟から1本の電話が。

 

 

「今、東京の町田に着いたけど、海はどこ?」と。。。

 

 

「東京の町田???なぜそこに行く!?」と私は絶句。。。

 

 

何をどうしたら、東京の町田に行ってしまうのか私にはさっぱり、

 

理解ができませんでした。笑

 

 

みんな笑うしかありませんでした。

 

 

大爆笑です!笑

 

 

東京町田に行った理由は、ペルー人夫がグーグルマップで

 

スマホに送った場所が東京町田だったそうです。

 

 

何故そうなるったのか、不明ですが、3時間遅れで無事に到着しました。

 

 

ペルー人珍道中の教訓は、

 

  • ペルー人は日本にいてもラテン時間で動く。

 

  • とんでもない事があることを想定しておく。

 

でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シュノーケル、ウェットスーツは3mmか5mm。。。

140726567610_TP_V

 

 

シュノーケルのウエットスーツを3mmか?5mmか?で悩んでいました。

 

 

夏はシュノーケルが趣味な我が家です。

 

 

先日、念願であった南伊豆のヒリゾ浜にシュノーケルに行きました。

 

 

海での服装はビキニとラッシュガード、トレンカ、

 

海用ショートパンツとクロックスです。

 

 

現在は、まだシュノーケルをする際は、ウェットスーツは

 

持っていません。

 

 

天気予報では曇り、最高気温も29℃となっていました。

 

 

私の中では最高気温が気になりました。

 

 

暑いですが、余り暑くない気温。

 

 

私の中で「太平洋の海の水は冷たい。」という観念があります。

 

 

なので、「最高気温29℃で太平洋でシュノーケルをウェット無し

 

で、しても大丈夫だろうか?」という不安が少々ありました。

 

 

ですが、初シュノーケル、太平洋なので実際行ってみないとわかりません。

 

 

私の中で当日の予想は多分快晴になると思い、ヒリゾ浜行きを決行!

 

 

ヒリゾ浜到着、案の定水温は私が思う以上に冷たかったです!!!

 

かなり「しまった!!!」と思いました!

 

 

寒がりな私にはとてもシュノーケルができる水温ではなかったんです。

 

私の中で極寒の水冷たさでした。。。笑

 

 

足だけ浸かり、私はシュノーケルを出来ませんでした。

 

 

よくよく周りを見てみると、ウェットスーツを着てシュノーケルを

 

している人を、沢山いることに気づきました。

 

 

我が家のハーフ息子と、ペルー人夫は余裕でシュノーケルをしていました。

 

ですが、ヒリゾ浜の駐車場でウェットスーツ貸し出しをしているのを

 

思い出しました。

 

 

「せっかくきたヒリゾ浜!シュノーケルを楽しむ為に

 

ウェットスーツを借りてみよう!」とウェットスーツに投資する事に

 

しました。

 

 

ウェットスーツは1日貸し出しで16:00までの返却で金額は、

 

2000円。5mmのウェットスーツです。

 

 

結果2000円をヒリゾ浜でシュノーケルを楽しむ為に投資して、

 

大正解でした。

 

 

ウェットスーツサイズは、お店の方が見立ててくれて貸してくれます。

 

 

早速、ウェットスーツを装備してシュノーケルを開始!

 

 

水の冷たさを感じますが、余裕でシュノーケルができます!

 

 

5mmウェットスーツに大感謝です!

 

 

3mmウェットスーツを購入を考えていた私ですが、

 

太平洋の水温をなめてはいけません!笑

 

 

私は5mmのウェットスーツを家族分購入を今年はしたいと思います。

 

 

5mmウェットスーツがあれば10月末までシュノーケルが、

 

楽しめるからです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラテン人の為の4万5千円のサービス!

PP_kurumahead_TP_V

 

ラテン人の為の4万5千円のサービスがあるのを知りました!

 

 

それは、ラテン人向けの外国運転免許切り替え通訳サービスです。

 

 

ペルー人夫が見つけてきたサービスです。

 

 

金額は4万5000円です。

 

4万5千円で日本の免許取得まで通訳をしてくれるサービスです。

 

提出する書類の翻訳なども頼めるそうです。

 

 

ですが、今回ペルー人夫は前回外国人免許切り替えを達成していないので、

 

全ての書類を持っていたので、翻訳サービスは頼む必要がありませんでした。

 

 

私も知らなかったのですが、ほとんどのラテン人が

 

この外国人運転免許切り替えの通訳サービスを使って

 

日本の免許に切り替えしているそうです。

 

 

私達は以前はそれとは知らず、私とペルー人夫で取得しようとして

 

失敗しています。

 

 

もっと早くラテン人の為の4万5千円のサービスを知っていれば、

 

ペルー人夫はもっと以前に日本の免許を取得しいたかもしれません。

 

 

少し、後悔がありますが今がタイミングと前向きにいきたいと思います。笑

 

 

やはり、プロに頼むのが1番良いですよね!

 

 

プロは仕事が早いです。再確認しました!

 

 

ペルー人が外国人免許切り替えをする場合、面談があり、筆記試験を

 

受けて、実施試験に入ります。

 

 

今回は、以前にペルー人夫は原付免許を持っていていたので、

 

面談はしなくて良くなりました。

 

 

次回第1回目に行く際は、筆記試験、実施試験をします。

 

 

もし、この手続きを私がしていたら、私は私の休日しか動けません。

 

 

なので、警察に行ったり、免許センターに行ったりして、

 

何も知らない私は面談を受けるように手続きをすると思います。

 

 

そうなると、ペルー人夫は試験を受ける為に2週間は掛かったと

 

思います。

 

 

ですが、この4万5千円のサービスは頼んだ次の日に

 

もう、試験を受けることができると連絡がきました。

 

 

初めて会った日に提出書類を渡して終了です。

 

 

提出した書類は、

 

  • ペルーでの運転免許証明書の翻訳
  • ペルーでの運転免許の翻訳
  • 申請書
  • パスポート
  • 在留カードコピー

 

 

私より全然仕事が早いです!

 

 

おまけに、この4万5千円のサービスを使うと私がペルー人夫と一緒に

 

試験にいかなくて済むという、利点があります。

 

 

これは、私には非常に助かります。

 

 

私が以前ペルー人夫と運転免許センターに一緒に行っていた際は、

 

試験から結果発表まで安易に6時間はとられてしまいます。

 

 

なので、今回はそれをしなくて済むというのは凄く助かります。

 

私が気が楽です!笑

 

 

私が外国人友人から聞く話は、運転免許センターに何十回と行って、

 

試験を受けたと良く聞きます。

 

 

最高でも20回位だったかと思います。

 

 

それだけ、時間がかかる事なんですよね。

 

 

でも、このサービスがあれば何かと早くとれるのでは!?

 

と私は期待しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペルー人夫外国人免許切り替えへの道!

Peiz78_yurikamomeakatukihutou20141117142532_TP_V

 

やっと、ペルー人夫外国人免許切り替えをしてくれる気になりました。

 

 

こういう気持ちになってくれるまで、私はずっと待っていました!

 

 

正直、本当に長かったです!

 

 

待つ事、3年です。。。

 

 

ペルー人夫が最後に外国人免許切り替えを挑んでから

 

早3年が経過しようとしています。

 

 

ペルー人夫は、典型的なラテン人。

 

この典型的ラテン人の特徴の1つが

 

「嫌になると直ぐに放棄し、投げ出す。

投げ出すと、2度とやろうとしない。」

 

 

なので、私が何をどう説得してもやろうとしないので、

 

身内としは待つしかないのです。泣

 

 

でも、やっと本腰を入れてやる気を起こしてくれました。

 

 

このやる気の流れにのって、是非外国人免許切り替えを

 

達成して欲しいです!

 

 

何故、ペルー人夫がやる気をだしたかと言うと、

 

たまたま、車のディーラーの前を通りかかり、ペルー人夫が

 

入ってみたいと言うので、言ってみました。

 

 

免許は、ペルー人夫持ってはいませんが、見るのはタダなので

 

入ってみました。

 

 

私は、密かに「ここでディーラーに入って、実物を見せて、

 

外国人免許切り替えのやる気を起こそう!」という戦略もありました。笑

 

 

この効果が絶大!!!

 

 

ペルー人夫が気に入る車があったんです。

 

 

それが、「MAZDA CX-3」です。

 

 

始めは、「CX-5」の車を見ていたのですが、

 

買わないのに、予算オーバーと維持が難しいと

 

勝手にランク付けし、断念。。。笑

 

 

ですが、「CX-3」値段はしますが、魅力は満載でした。

 

私達が気に入った理由は、「軽油」という所です。

 

そして、3ナンバーにはなるけれど、排気ガス量が少なめなので、

 

税金も高くないという所でした。

 

 

実は、私も自分用に1台欲しいくらい魅力的な車でした。笑

 

外国人にも人気だとお店の方もおっしゃっていました。

 

 

販売員の方も丁寧に車の中の説明をしてくれて、

 

ばっちり、パンフレットももらってきました。

 

ペルー人夫を励ます為にです。笑

 

 

ラテン人は、おだてればおだてるほど、調子乗れば乗るほど、

 

本気を出すので、この外国人免許切り替えの流れは絶対にはずせません!

 

 

このままおだてまくって、日本の免許を取得してもらいたいです!

 

まだやる気がおきただけので、行動にはでていないのであなだれません。

 

 

明日になって「やっぱり、やめた!」という事も日常茶飯事!

 

この行動になるまでが、また長かったりします。

 

 

外国人免許切り替えの有効期限は1年です。

 

 

この1年間の間に日本の免許を取得しないと、

 

また、いちからやり直します。

 

 

今回は、ペルー人おっとがやけになり放棄しないように、

 

励ましていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スペイン語通訳者は難しい。。。

26NJ_eigonobisuketto_TP_V

 

 

 

私はスペイン語通訳者向きではありません!!!

 

 

そう思える出来事が先日ありました。

 

 

私が休みの1日、ペルー友人に頼まれて、

 

日本語通訳者がつかなければならない、

 

講習に行きました。

 

 

私がする事は、日本語⇔スペイン語の通訳者。

 

拘束時間は移動も合わせれば10時間弱。。。

 

長いです。。。

 

 

最近はこのスペイン語⇔日本語の通訳者

 

を仕事を受けることは私はしていませんでした。

 

 

理由は、拘束される時間が長いのと、

 

日本でスペイン語通訳者をすると、

 

私がストレスが溜まるのです。

 

 

私はプロではないので、プロ意識がないと

 

いうのもあるかもしれませんが。。。

 

 

私は日本人だから知っている知識を

 

通訳すると私が退屈するからです。

 

 

そこが私のストレスになるんです。

 

 

一緒に行く相手にもよるのですが、

 

「うん、うん」聞いてくれる人は良いのですが、

 

日本では当たり前の事を理解できない人と行くと、

 

沢山の質問をしてその人が理解できるまで

 

付き合わされる事、突拍子もない事までも

 

聞かないといけないというストレスがあります。

 

 

その日は帰宅後ぐったりで直ぐに寝てしましました。

 

 

なので、私はスペイン語⇔日本語通訳者には

 

向かないと実感した日でした。

 

 

以前もメキシコ在住時、通訳者の仕事を

 

したことがあります。

 

 

スペイン語⇔日本語です。

 

 

その際は、日本の企業の方がメキシコに

 

来られて、メキシコ人に企業を説明をすると

 

いう通訳者でした。

 

 

通訳するにあたり、その企業を私なりに

 

分析や、勉強をして挑んだつもりですが

 

その際は、自分の単語力のなさに

 

落胆したのです。

 

 

ですがメキシコ人の質問の内容が面白くて、

 

その際の通訳者の仕事は楽しかったです。

 

 

メキシコに住んでいるベテラン

 

通訳者に言われた事がありました。

 

「女性は通訳者には向かない、

 

女性は感情が先にでてしまうので、

 

ニュアンスを変えてしまう。

 

なので、通訳者は男性向き」と。。。

 

 

勿論、世界中で女性通訳者と活躍している方は

 

沢山いらっしゃると思います。

 

 

そのベテラン通訳者の方はその方の考え方を

 

私に教えてくれただけだ私は思います。

 

 

その言葉が今でも頭の片隅にあります。

 

私はどちらかと言えば、単純なので

 

感情向きだし型の女性です。笑

 

 

なので、そのベテラン通訳者方の

 

言葉が頭の片隅にあり、私にはスペイン語

 

通訳者向かないと思うんです。

 

 

これが、商談となればもっと私はには

 

向かないと私は思います。

 

 

緊張とプレッシャーで私には出来なかったと

 

思います。

 

 

なので、私はスペイン語通訳者の仕事に

 

就こうと思った事はありません。

 

 

スペイン語がしゃべれるだけで、私の周囲の人は

 

通訳者になれば良いと言ってはくれますが、

 

私の性格上無理だと今回の出来事を含めて、

 

見極める事ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラテン人が日本で苦労することは?

PAK86_iphonetomemo20140313_TP_V

 

 

私が思うラテン人が日本で苦労することは。。。

 

 

日本語の文字だと思っています。

 

 

その気持ちは私は少しわかるような気がします。

 

 

私は、タイに何度も旅行に行っていますが、

 

タイ語はわかりません。

 

色黒の私はタイに行けば、タイ人に間違われます。

 

そして、タイ語のメニューを見せられる事は、

 

多々あります。笑

 

 

そこで、私は「日本人です。」というと、

 

驚かれるほど、タイ人な私です。

 

 

なので、現地の言葉を使えるのも、

 

素晴らしいですが、文字も理解できたら、

 

もっと素晴らしいなと思います。

 

 

日本に出稼ぎに来ているラテン人は、

 

ほぼ母国育ち。

 

 

その為、日本語の文字までは読めるラテン人は

 

少ないと思います。

 

 

日本に来る前に、簡単な挨拶程度は覚えて

 

来日するようですが、文字まで覚えてくる人、

 

文字まで覚えてくる威力のある人はまれです。

 

 

母国に日本語の文字まで教えてくれる人も

 

少ないと思います。

 

 

お金を払えば勿論いますが、皆出稼ぎ目的で

 

来日するので、そこまでは払いませんよね。

 

何十年も住んでいて、日本語の会話は問題ない

 

ラテン人も沢山見かけます。

 

 

日本語の読み、書きが苦手なラテン人も

 

沢山います。

 

 

そこが、ラテン人が来日した際に苦労する

 

ポイントは高いと思います。

 

 

ラテン人の人は「日本語の文字は難しい」

 

と私に言います。

 

 

私の所くる、ペルー人夫やペルー人友人は、

 

役所関係の書類や学校行事の用紙の訳を写メで

 

頼んでくるラテン友人も多いです。

 

 

それほど日本語の文字は難しいんだな実感します。

 

「ひらがな」、「カタカナ」は覚える人は

 

 

いますが、「漢字」までは覚える人は少ないです。

 

やはり難しいですよね。

 

 

私も漢字は難しいです。笑

 

 

ただ、日本は在住外国人にも優しい場面があります。

 

 

私のラテン友人も数人通っている人がいるのですが、

 

「無償の日本語教室」がある事です。

 

ハローワークでやっていたり、市でやっていたり

 

職場であったりします。

 

 

やはり「日本語教室」に行く人は

 

文字を読めるようになるので、理解が早くなる

 

と思いました。

 

 

「日本語教室」は日本語オンリーで教えている

 

のですが、人から習うと上達や理解は早いですよね。

 

 

私もスペインを語学学校で学んだので、

 

良かったと思っています。

 

 

ただ、スペイン語もアルファベットなので、

 

文字で苦労するという事はなかったです。

 

私は文字で苦労したことは旅行以外はありません。

 

ラテン人の人を通して改めて

 

日本語の文字の難しさを実感するので、

 

その中で住んでいるラテン人は凄いなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロフィール


名前 Yoki

現在、ペルー人夫と子供(6歳)と日本在住。

メキシコに5年住み、スペイン語を習得。

ワーキングママをしながら、副収入を得る方法を勉強中。

詳しいプロフィール

まずはこちらの記事を

最近の投稿
カテゴリー
運営者情報
運営者情報はこちら
 

ページの先頭へ

(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-71978340-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');