3日間お世話になったリペ島でのマッサージ店!

p_20161112_214058

 

リペ島で3日間私が通ったマッサージのお店です。

 

 

名前は、「Poohs Massage」です。

 

 

タイに旅行に来るたびにマッサージを受ける私ですが、

 

通ったのはリペ島で初めてです!笑

 

 

リペ島では私は休息を求めていくので、マッサージもだリペ島での過ごし方も

 

私の王道でもあります。笑

 

 

リペ島ではマッサージ店は沢山あります。

 

 

その中でもこちらのマッサージ店にしたのは、

 

今回滞在したホテルでは、マッサージがなかったので、

 

自分で探すことになりました。

 

 

リペ島には沢山のマッサージ店がありました!!!

 

 

その中でどこのマッサージに行くかは、本当に悩みました。

 

 

マッサージ店を探すだけで、ハーフ息子を疲れさせてしまう程、

 

歩きました。笑

 

 

「人が入っているマッサージ店の方が安心か?」と悩んだり、

 

優柔不断の私は悩みました!

 

 

今回、リペ島でこちらのpoohs massageに選んだ理由は、

 

写真にもあるように、可愛い書き方の看板と

 

「Head,Sholder&Back massage」と書かれている、

 

マッサージのお店は、poohs massageしかなかったからです。

 

 

なんて、近代的なマッサージと私は心に惹かれて、

 

poohs massageさんに入りました。

 

 

夜に行ったのですが、お客様はゼロの状態。

 

 

大丈夫!?と思ったのですが、明るいお店の方々でした。

 

とっても親切でした。

 

 

足を丁寧に洗ってくれて、私はオイルとバーム抜きでマッサージを

 

お願いしました。

 

 

初日は、Head,Sholder&Back massage 350バーツ

 

 

2日目はフットマッサージ 300バーツ

 

 

3日目はタイマッサージ 300バーツ

 

をお願いしました。

 

 

各種1時間みっちりやってくれます。

 

 

フットマッサージでは、私は爆睡でした。笑

 

 

初日の、Head,Sholder&Back massageの施術が本当にうまくて、

 

ビックリしました。

 

 

丁寧に、丁寧にやってくれるんです。

 

 

しかも、本当にマッサージがうまいです!

 

 

poohs massageのスタッフの方は、

 

リペ島がハイシーズンのみ来てマッサージをしているそうです。

 

 

普段はバンコクでマッサージをしていると教えてくれました。

 

 

4人チームでやってるとのことで、

 

私が3日間通ったのですが、毎回違う方でしたが皆さんマッサージが本当に上手い!

 

 

極楽な毎日でした!笑

 

 

私が3日間マッサージを受けてる間ハーフ息子は何をしているかというと、

 

poohs massajeのスタッフの方が遊んでくれるんですよ!

 

 

一緒に何かを作ったり、ゲームをしたりと!

 

 

おまけにアイスをくれたりと!

 

 

こちらが逆にお世話になってしまいましたが、

 

本当に皆さま良い方ばかりで感謝です!

 

 

来年もリペ島に行った際は絶対に、poohs massajeに行きます!

 

 

場所は、HPに乗っているのでその方が私が説明するより、

 

わかりやすいと思います。

 

 

絶対にリペ島でのマッサージにはお勧めのマッサージ店です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終日!6時間のマレーシア・ランカウイでの時間の使い方。

 

p_20161111_101725

 

 

マレーシア・ランカウイでフライトの時間まで6時間ほど時間がありました。

 

 

母子旅行最終日、ランカウイ到着13:30分、フライト19:40分でした。

 

 

母子旅行出前は、最終日はタクシーチャーターを考えていたのですが、

 

母子旅行初日、ランカウイで滞在したホテルにメールで

 

タクシーチャーターをお願いした所、

 

タクシーの人と直接交渉とのメールの返信がきたので、

 

最終日まで保留にしていました。

 

 

私のタクシーチャーターの目的は、「荷物を預けて買い物をしたい」

 

と考えていたからです。

 

 

なので、その場で合ったタクシーの人に荷物を預けるのも不安の材料だったので、

 

リペ島からマレーシア・ランカウイに戻るまで保留にしました。

 

 

リペ島出発11:00分、マレーシア・ランカウイ到着13:30分でした。

 

 

その帰りのスピードボートの船の中である案を思いつきました。

 

 

「私達がスピードボートをお願いした、Bundhaya Speedboatさんに、

 

荷物を数時間預かってくれるか?お願いしてみよう!」

 

と考えました。

 

http://latinyoki.net/yoki-travael-html/bundhayaspeedboat.html

☝Bundhaya SpeedBoatの記事です。

 

http://www.bundhayaspeedboat.com/home.html

☝Bundhaya SpeedBoatのHPです。

 

 

これで駄目なら、タクシーの運転手に自分で交渉をしようと決めました!

 

 

マレーシア・ランカウイの港クアジェティに到着後、

 

トイレなどの用を済まして、14:00になりました。

 

 

急いでマレーシア・ランカウイにあるBundhaya Speed Boatのオフィスに向かい、

 

お願いしてみました。

 

 

行きも帰りもアテンドしていただいた方が丁度事務所にいたので、

 

「3時間ほど買い物に行きたいので、荷物を預かって欲しい。」と

 

お願いしてみました。

 

 

そうしましたら、快諾してくれました!

 

 

本当に安心しました!!!

 

 

何でも、お願いしてみる物だと私は思いました。

 

 

ランカウイの方は本当に親切です!

 

 

これで、母子旅行の大型スーツケースと、手荷物キャリーケースの

 

心配から解放されました!

 

 

ランカウイの空港にも荷物預かり所があるらしい程度にはわかっていたのですが、

 

空港⇔クアタウンの往復時間のロスを考えると、

 

空港に戻るのは時間がもったいないと私は考えていたので、

 

空港に荷物を預けることは避けて良かったと本当に思いました。

 

 

荷物を預け後、私達はお土産買いに行きました。

 

 

私達が買い物に行ったデパートは、

 

Lankawi Parade MegaMollです。

 

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g1096277-d7935975-Reviews-Langkawi_Parade_MegaMall-Kuah_Langkawi_Langkawi_District_Kedah.html

☝Lankawi Parade MegaMollの情報です。

 

 

私が、日本出国前にお土産を買うスーパーを調べている時に知りました。

 

 

スーパーも備えたデパートです。

 

 

スーパーは日本で言うと地下1Fにありました。

 

思ったより、コンパクトでした。

 

 

フードコートも小さかったので、Lankawi Parade MegaMollでの食事は諦めました。笑

 

Lankawi Parade MegaMollで1時間30位買い物をして、

 

クアジェッティで食事をして、荷物を引き取り、17:00ぐらいにランカウイの空港に

 

到着しました。

 

 

バタバタでしたが、本当に最初から最後までBundhaya Speed Boatさんには、

 

お世話になりました。

 

 

次回はもっとゆっくりマレーシア・ランカウイを堪能したいと思いました!

人生初!マレーシア、タイ母子旅行の失敗談。。。

 

 

p_20161113_152001

☝2016年サンライズビーチです。

 

 

人生初のマレーシア、タイ母子旅行の失敗談です。

 

 

ハーフ息子6歳と今回初めて母子旅行をしました。

 

 

その中で2回スーツケースと、手荷物を忘れました。

 

 

1回目は、マレーシア・ランカウイでのスピードボート会社にの受付に忘れました!

 

使用したスピードボート会社は👇に書かせていただいた、

http://latinyoki.net/yoki-travael-html/bundhayaspeedboat.html

 

Bundhaya Speedboatさんです。

 

 

まさかの母子旅行移動日2日目にしての、大失敗でした!笑

 

Bundhaya Speed Boatさんの朝8時に受付を済まし、

 

「スーツケースはここに置いておけば良い。」と言われたので、

 

素直に置いておきました。

 

 

9:00位に、「ではスピードボートに移動」となり、

 

私は、スーツケースは旅行会社いの人が持ってきてくれると、

 

勘違いしていました。

 

 

スーツケースは自分で移動すると気づいたのは、スピードボート乗船時。

 

スピードボート会社のスタッフに、「スーツケースは?」と聞かれて

 

発覚!!!

 

 

あちこちに動くハーフ息子と、お店を見たかった私は、

 

2人でスーツケースの存在はそんなに気にする事をしていませんでした。

 

 

そして、スピードボート乗船前とはランカウイ島出国済みです。

 

本当に荷物が盗まれていないか?青ざめましたが、

 

 

スピードボートスタッフが笑顔でもってきてくれるととりに

 

行ってくれました。。。本当にありがたかったです!

 

きちんと、荷物はありました!

 

 

母子旅行をして気づいたいのですが、

 

ハーフ息子はまだ6歳、好奇心旺盛です。

 

とにかく、動く、動くでひとときも目が離さられませんでした。

 

 

なので、集中力が息子にいってしまって荷物の管理がおろそかになる!

 

というがわかりました。

 

 

2回目の手荷物忘れは、同日です。

 

リペ島に到着して、イミグレーションで入国待ちをしている時、

 

とても日差しが暑くて、手荷物は日陰においておこうと、

 

イミグレーションの木陰に置いておきました。

 

 

タイの入国手続きに40分近く待ったと思うのですが、

 

40分後、私達母子は、リペ島についた嬉しさにテンションが

 

あがり、早くホテルにつきたくて手荷物の事を

 

すっかり忘れていました。

 

 

そして、ホテルの迎えがきていたので「待たせてはまずい!」と

 

そのままホテルの迎えのロングテイルボートに乗り込み、

 

ホテルが見えてきた頃、ハーフ息子に、

 

 

「手荷物は?」と聞くと、「知らない。」とあっさり言われてしまい、

 

私はその時に「イミグレーションに手荷物を忘れた!」と気づきました。

 

ロングテイルボートの運転手さんに、事情を話して、

 

とりに帰ってもらい、手荷物を無事に手にいれました!

 

 

本当に、ランカウイとリペ島の治安の良さに大感謝です!

 

 

母子旅行は、二人でテンションが上がっているので、

 

荷物の管理は、大事だと本当に痛感した失敗でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旅行6日前!タイバーツ、マレーシアリンギットの外貨宅配を頼みました!

s_p_20161115_105720

 

 

旅行6日前になりました!外貨宅配を頼みました!

 

 

私が外貨宅配を頼んだのは、「外貨両替ドルユーロ」さんです。

「外貨両替ドルユーロ」さんのHPです。☞https://doru.jp/

 

 

外貨宅配を頼んだのは、今回で2回目です。

 

去年も「外貨両替ドルユーロ」さんにお願いしました。

 

 

「外貨両替ドルユーロ」さんを選んだ理由は、

 

  • 日本国内の空港で外貨両替をするよりレートが良い!
  • 直ぐに外貨宅配をしてくれる!
  • 電話で問い合わせもできる!
  • 複数通貨も同時注文可能!
  • 会員登録無しでも注文できる!
  • 「外貨両替ドルユーロ」さんのHP見やすくて、注文が簡単!
  • 代引きで外貨宅配をしてくれる!

 

 

私が一人で行くのであれば、「外貨両替は現地でしよう!」と思うのですが、

 

 

家族と行くとなれば、直ぐに現地のお金が必要になる時が多いです。

 

  • お腹がすいた。
  • 飲み物がほしい。
  • 忘れ物をしたので、購入。

 

 

こういう場面に家族で旅行に行くと、直ぐに遭遇します。

 

 

その際に、現地の通貨を持っていれば、直ぐに対処ができるので、

 

直ぐに購入する事が可能です!

 

 

そして外貨両替所を探す手間が省けるので、

 

外貨宅配は本当に私には助かります!

 

 

ましては、空港で待ち時間があればなおさら現地の通貨を持っていた方が良い、

 

私は考えます。

 

 

空港の待ち時間は誘惑が一杯あるので。笑

 

 

今回の旅は、マレーシア、クアランプールで3時間の待ち時間があります。

 

 

私は、クアラルンプール空港で夕飯をと考えています。

 

 

なので、マレーシアについて直ぐにマレーシアリンギットが必要になります。

 

 

そうなると、外貨両替をしておいた方が無難と考えました。

 

 

今回は外貨両替、外貨宅配をお願いするのを6日前にしました。

 

 

今回は電話で問い合わせを1件「外貨両替ドルユーロ」さんにしました。

 

 

問い合わせ内容は、

 

  • 土、日も外貨宅配を受け付けて、宅配はあるのか?です。

 

電話にて親切に教えてくれました。

 

 

「外貨両替ドルユーロ」さんは、営業日は月~金曜日です。

 

土、日曜日はメールでの注文の受けてくれますが、

 

発送は月曜日になるとの事でした。

 

 

私は、心配性なので、

 

出発する週初めには外貨を持っていたかったので、

 

今回は、代引きでお願いしました!

 

 

代引きの場合でも、外貨両替金額に700円プラスなので、

 

この700円も妥当な金額だと私は思いましたし、

 

振り込む手間も省けるので、私には助かりました!

 

 

「外貨両替ドルユーロ」さんに今回外貨両替を頼んだ金額は、

 

日本円で約3万円です!

 

 

タイバーツ約2万円とマレーシアリンギット約1万円分です。

 

 

後の不足金は現地の外貨両替所でする予定です!

 

 

本当に家族で旅行に行く時は外貨宅配は助かります!

マレーシア航空 webチェックインを試めしてみた!

 

 

 

 

 

gori0i9a9903_tp_v

 

 

マレーシア航空のwebチェックインをためしてみました!

 

 

結果、なんとか無事にできました!

 

 

ちょっと理解不足なところも、あり時間が掛かりました。

マレーシア航空のHPです。☞http://www.malaysiaairlines.com/jp/ja.html

 

 

マレーシア航空のwebチェックインは、出発時間から48時間前から可能です。

 

 

マレーシア航空からも、webチェックインができますと、メールが来ました。

 

親切ですよね!

 

 

私がwebチェックインをする理由は、2つです。

 

  • チェックイン待ち時間を短縮。
  • 子供が一緒なので、子供も退屈しなくて済む。
  • 座席を無料で選べる。

 

 

私1人なら全然待つのですが、幼児が一緒だと直ぐに飽きてしまうので大変です。

 

 

ですが、webチェックインはそれを回避できるので助かります!

 

 

48時間前をカウントしてwebチェックインを試してみました。

 

①マレーシア航空のHPに入り、「チェックイン」をクリックします。

ここからは、英語表記しかありませんでした。

 

②予約番号入力と出発日と出発空港を選びます。

 

③搭乗者の情報確認画面が出てくるので、確認します。

 

⓸搭乗便の席を指定します。

 

⑤webチェックインの用紙をプリントアウトします。

 

これで終了です。

 

 

当日は、マレーシア航空のチェックインカウンターに行き、

 

webチェックイン済みの列に並び、荷物を預けるだけです。

 

 

私が待った時間は5分位でしょうか。

 

 

あっというまに、チェックインが済んで本当に良かったです!

 

 

webチェックイン済み列は人は本当に少ないです。

 

 

これは、去年のAir Asiaに乗った時もそうでした。

 

 

webチェックインはすると本当に時短ができて、楽です。

 

 

時短できた分、空港内のお店を見る事ができます。

 

子供がいるので、ゆっくりは全然みれませんでしたが、

 

 

多少見る事ができたので本当に良かったです!

 

 

私は、マレーシア航空のアプリをスマホにいれておきました。

 

念のために、自分のフライトが直ぐに確認できるようにと、

 

海外でもwebチェックインをしようと考えたかです。

 

 

マレーシア航空のスマホアプリも自分のフライトが簡単に確認ができるので、

 

安心です。

 

 

結局、復路はwebチェックインはしませんでした。

 

でも、復路のマレーシア航空チェックインカウンターで待っている時に、

 

外国人の人が「webチェックインは楽よ。」と話しているのを聞きました。

 

 

今後もwebチェックインをフル活用していきたいと思います!

 

 

マレーシア航空の私の評価は。。。

p_20161110_120420

☝マレーシア航空機内食です。

 

 

マレーシア航空の私の評価は、満点です!

 

 

マレーシア航空の方々に感謝しかありません!

 

 

そして、次回もタイのリペ島に行くときは、是非マレーシア航空に乗車したいです!!!

 

 

これが、私のマレーシア航空の評価です!

 

 

実は今回の旅webチェックイン時に発覚した問題がありました。。。

 

 

マレーシア航空のwebチェックインは、48時間前からです。

 

 

マレーシア航空のHPから私はwebチェックインをしました。

 

 

その時に、私が5月に予約した際のフライトの時間と違っていたのです。

 

 

時間が変わっていた区間は、クアラルンプールからランカウイの区間です。

 

往路20:00クアラルンプール発が⇒21:00発

復路21:00ランカウイ発が⇒10:45発になっていました。

 

 

私は、一旦何の事かわからずに混乱しました。

 

 

往路の時間のずれはカバーできますが、復路はランカウイからクアラルンプールの便に

 

間に合わない!!!

 

 

本当に焦りました!!!

 

 

メールに何にも連絡がきていないので「どうしよう!!!」で夜も眠れませんでした。。。

 

 

そして、気づいたのです!

 

 

迷惑メールに時間が変わったとメールがマレーシア航空からメールがあったのです!

 

「Flight Re-timed」と。。。

 

 

そのメールがあったのが9月。

 

 

気づくのな遅かった私ですが、ダメもとで「フライトが変更ができないか?」

 

と考え翌日の昼休みに、速攻マレーシア航空に電話をしました。

 

 

半泣き状態です!!!

 

 

電話対応してくれたのは、マレーシア人の日本語を話すKさんでした。

 

 

とても、変な日本語ですが親身になって対応してくれました!笑

 

 

復路の便だと私はまだタイにいてその便にのれないと伝えました。

 

 

私はプロモーションでチケットを購入していたので、

 

変更は効かないのは承知ですが、

 

「マレーシア航空からのメールには変更は対応すると書いてあると」伝えました。

 

Kさんは、調べて直ぐに連絡すると言ってくれて、

 

 

本当に直ぐに連絡をくれました。

 

 

Kさんの回答は、

  • プローモーションチケットなので、変更は効かないとの事。
  • 席が既に満席の為に、席がとれないとの事。
  • 早くきづいていれば、対応可能だったかもとの事。
  • 復路のランカウイークアラルンプールを破棄すれば、

クアラルンプール -関西空港のチケットも自動的にキャンセルになるとの事。

 

 

Kさんは、残業をしてまでも私に連絡を常にしてくれて色々考えてくれました。

 

 

が、私はチケット変更を諦めて旅行日程を全て変更する事にしました。

 

 

なので、チケットはそのままの日程で決行することをお願いしました。

 

 

その日はとてもがっかりしましたし、自分のミスに腹が立っていました。

 

でも、旅行は翌日です。

 

 

気をとりなおして、現地でプランを変更しようと決めました。

 

 

そして、関西空港に着きwebチェックインを済ませていた私は荷物を預けるだけだったので、

 

受付は5分で終わりました。

 

 

エアーチケットを見ると、私がwebチェックインした席と何か違う気がすると思いましたが、

 

私は日程変更に頭が一杯だったので、気にもしませんでした。

 

 

いざ、乗車すると席は4人の席でした。

 

私は「2人席を指定したのにな?」と考えたのですが、シート番号が変わっています。

 

 

「????????」しかありませんでした。

 

 

でも、その理由はわかりました。

 

 

ハーフ息子がいるので、あえて4人席を2人で使えるように変えてくれていたのです。

 

 

私はその優しさに感動しました!ありがたかったです!

 

 

そして、機内食を食べて私は寝てしまいました。。。笑

 

 

6時間半後、クアラルンプール空港でwifiを使うと、

 

マレーシア航空からのメールが来ていました。

 

 

「なんぞや?」と思いみてみると、チケット変更ができたとのメールです。

 

 

マレーシア航空のKさんはあんなに頑張ってくれてとれなかった席が、

 

チケット変更ができて、私の旅行日程は何も変更しなくて良くなっていました!!!

 

 

私は夢をみるいるのかと思い、何度も何度もメールにを見ました。

 

 

念の為に、マレーシア航空のアプリもスマホにいれていたので、

 

スマホでも確認すると、私のチケット変更ができているのでは、

 

ありませんか!!!

 

 

Kさんのおかげだと私は直ぐに思いました!!!

 

 

マレーシア航空は、子供にも本当に親切で、ハーフ息子を皆さん本当に可愛がってくれました。

 

 

マレーシア航空では、子供にちょっとしたプレゼントをくれました。

 

 

そんな温かいマレーシア航空が私は大好きになりました!

 

 

次回も絶対にマレーシア航空に乗りたいと私は思います。

 

マレーシア航空の評価は満点です!

 

 

マレーシア航空の方、マレーシア航空のKさんに本当に感謝したいと思います。

 

ありがとうございました!!!

 

 

今後は、飛行機を予約したらメールのチェックも怠らずにしたいと思います。笑

セルフバックで500円ゲット!日本盛の基礎化粧品セット!

 

 

screenshot_20161028-053518

 

 

 

セルフバックで500円ゲットの案件の商品です!

 

 

私が使用しているセルフバックは

A8ネット→http://www.a8.net/

 

 

今回私がしたセルフバックは、「日本盛 米ぬか美人 NS─Kトライアルセット」。

 

 

2種類のトライアルセットが1週間づづ入っています。

 

 

今なら、10月31日までセルフバックで500円ゲットできます。

 

 

1200円で購入して、1700円セルフバックなので、

 

500円ゲットになります。

 

 

必要事項を入力して申し込みをしてから、3日目に到着!

 

早いです!

 

 

パッケージも豪華で、中身もとても綺麗に梱包されています。

 

 

私が今回この「日本盛 米ぬか美人 NS─Kトライアルセット」の

 

セルフバックにしたかというと。。。

 

 

11月の母子旅行に持って行こうと考えたからなんです。

 

 

基礎化粧品も、全部一から自分が現在使用しているのを

 

持っていこうしたら、割と荷物ですし、重量にもなります。笑

 

 

ですが、こういうトライアルキット1週間分を持っていけば、

 

惜しみなく使う事ができて、使用が終われば現地で処分ができるので、

 

帰りの荷物が減ります。

 

 

それが、私の目的でした。

 

 

最初は他社の基礎化粧品トラベルセットを購入を検討したりもしました。

 

ですが、「そうだ!セルフバックでトライアルセットがあるかも!」と

 

おもい、A8ネットを探しました。

 

 

そうしましたら、セルフバックで

 

「日本盛 米ぬか美人 NS─Kトライアルセット」を見つけました。

 

 

セルフバック便利ですよね!

 

 

1200円は最初は自分で払って、1700円が自分の手元に戻るまでは、

 

時差がありますが 笑

 

 

これも、投資かと最近は考えれるようになりました。

 

「先に出す」ということは、こういうことかと、

 

考えれるようになりました。

 

 

到着してみたて、パンフレットを見ていて、

 

素敵な事が沢山書かれているので、

 

本当は今直ぐにでも使いたいのですが、

 

しばしの我慢です。笑

 

 

女性には美容系のセルフバックは手が出しやすいと思います。

 

興味がある商品が使えてなおかつ、お小遣いが稼げれば

 

お得感満載です!

 

 

これからも、色んな案件を探しお得に生活をしたいと

 

思います。

 

女性の1人旅に!プーケットの滞在先 Cherry Apartment!

 

ppw_okinawashiroisunahama_tp_v

 

 

2009年にプーケットにあるCherry Apartmentに滞在しました!

👇のブログで良く紹介されています。

http://www.phuketrelaxhotel.com/cherryapartment.html

 

 

私がCherry Apartmentを知ったのは、

 

 

旅行代理店を通してCherry Apartmentに出会いました!

 

 

Cherry Apartmentの滞在は私にとって素晴らしい物になりました!

 

 

私がCherry Apartmentをお勧めする理由は、設備が整っている事と、

 

部屋の内装もとても綺麗ですし、セキュリティーもしっかりしている事です!

 

 

なので、女性の1人旅にも安心、安全です!

 

 

セキュリティーは夜になると暗唱キーでCherry Apartmentの部屋に戻る事になるので、

 

とても安心できます!

 

 

荷物も安心、安全です!

 

 

私が滞在したCherry Apartmentでの部屋は「デラックスルーム」になります。

 

部屋の景観も素敵でした。

 

 

エアコンもバッチリききますし、水圧も良かったです。

 

 

お部屋のお掃除も、週に2回か3回来てくれます。

 

 

その際には、チップとして20バーツを部屋においておきます。

 

 

私は、最初それを知らずにいると、Cherry Apartmentさん常連の

 

日本人の女性と出会う事ができて、話をしてくれました!

 

 

今では友人になったTさん!

 

 

Tさんもまた、女性の1人滞在でしたがCherry Apartmentさんには、

 

毎年きていました。

 

 

そして、立地条件は、ショッピングモールもコンビニも徒歩圏内なので、

 

GOODです!

 

 

パトンビーチまでは少々あるきますが、徒歩圏内で、徒歩10分、15分です。

 

 

私が滞在した時期は、プーケットのロウシーズンの10月でもあったので、

 

Cherry Apartmentの大家さんCherryさんが「デラックスルーム」に、

 

グレードアップしてくれました!本当にラッキーでした!

 

 

大家さんのCherryさんはバンコクでも商売をされているので、常にはいません。

 

 

ですが、Cherryさんが居るときは必ず私に声をかけてくれる程、

 

本当に優しい方ですし、気を使ってくれます。

 

 

スタッフの方も凄く親切でした。

 

 

到着して直ぐに、ネットを使いたかったのですが、

 

wifiに上手く接続できずにいました。

 

 

スタッフに相談すると、繋がるまで最後まで付き合ってくれるので、

 

本当助かりました!

 

 

その後、友人にも紹介をして大絶賛をもらいました!

 

 

また、プーケットに行くときは、是非泊まりたいです!

 

一番悩んだランカウイでの母子旅行のホテルを予約しました!

ppq_okinawanosukitooruaoiumi_tp_v

 

 

一番悩んだランカウイでの母子旅行のホテルを予約しました!

 

 

予約する際に使ったサイトが、Agoda.comです。👇HPです。

https://www.agoda.com/ja-jp/?ckuid=856cb5fe-f49a-43d5-8241-c8d6d6e44212#

 

 

そして、私が決めた滞在先は「Geopark Inn Langkawi」です。

金額が1泊2200円になりました!

👇Geopark Inn LangkawiのHPです。

http://geoparkhotels.my/

 

 

ランカウイで今回の母子旅行のホテル一番悩んだ理由は、

 

情報薄だったんです。

 

 

ランカウイはリゾート土地です。リゾート土地としての情報は沢山ありました。

 

私のように母子旅行で、リペ島に行く通過点としての滞在&ホテル情報は

 

 

正直少なかったです。

 

 

なので、いつもながら私の根拠のない勘で 笑

 

開拓する事にしました。

 

 

ランカウイでの母子旅行ホテルを開拓する事にしました!

 

 

ランカウイでの母子旅行ホテル予算は2000円にしていました。

 

 

これは、私が以前からリサーチした妥当金額です。

 

 

母子旅行では、ランカウイはあくまでもリペ島にいくまでの通過点と考えていたので、

 

妥当相場は2000円となりました。

 

 

私が考えた母子旅行でのランカウイの滞在先ホテルのポイントは👇

 

  • ケトルがあること→インスタント食品を食べる為に。
  • 滞在先ホテルの周辺にレストランやコンビニがあるそうな場所。

→緊急用食料調達の為に。

  • クアの港に近い事→ハーフ息子と大型スーツケースを持って移動が楽な事。
  • ホテルの内観が綺麗な事→私の好みです。
  • ホットシャワーがあること→私が寒がりなので。。。笑

 

 

ランカウイには、私達はマレーシア航空で当日21:00到着予定です。

 

 

21:00遅いですよね!

 

 

なので、空港近くに泊まる事も考えました。

 

 

Agodaでランカウイの空港近くで調べたりもしたのですが、

 

予算に合う物がないこと、ランカウイの空港近くのホテルの近辺には

 

お店やレストランがなさげでした。あくまでも、私の主観になりますが。

 

 

なので、クアの港近くのホテルにしようと考えを変えました。

 

 

今はネットがあるので便利ですよね!

 

 

何でも情報見れます!

 

 

まずは、リペ島に行く為のクアの港でgoogle mapで調べて、

 

 

Agodaで調べたホテルの場所を調べました。

 

 

今回母子旅行で泊まる「Geopark Inn Langkawi」のAgodaでの評価コメントを見て、

 

「Geopark Inn Langkawi」のHPを調べました。

 

 

何故、滞在先のホテルのHPを見るかと言うと、

 

 

より詳しくホテルの写真がある事、ホテル情報が確実だからです。

 

「Geopark Inn Langkawi」の口コミはまずまず。

 

 

内観も私好みでした。

 

 

「Geopark Inn Langkawi」に決めた最大の理由は、

 

ツアーデスクとして、滞在アレンジもしてくれるからです。

 

 

私がリペ島からランカウイに戻ってくる日、飛行機の搭乗時間まで、

 

9時間程時間が余ります。

 

 

なので、車のチャターをしてお土産買いや少し観光をしたいと

 

考えています。

 

 

あと、荷物があるので荷物置きとしても車のチャーターを考えています。

 

 

その車のチャーターをお願いしようと考えています。

 

 

ここからは、「Geopark Inn Langkawi」とのやりとりになるので、

 

近日中にメールで確認しようと思います。

 

 

とにかく、無事にランカウイでの母子旅行のホテルが決まって良かったです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マレーシアに行く際は変換プラグは必要か!?

p_20161017_100855

 

 

11月にマレーシア&タイに行くので、変換アダプターの必要性を調べています。

 

 

私の見解はYESになりました。笑

 

 

変換アダプターを持って最近旅行することはなかったです。

 

 

まさか、マレーシアで必要になるとは考えていませんでした。

 

 

1度中国に行った時、変換アダプター無しでコンセントに差し込み、

 

友人の携帯を壊した事があります。。。

 

 

なので、その苦い経験から旅行に行く際は変換アダプターが必要か?

 

確認するようになりました。

 

 

私が持って行く電化製品はスマホ、タブレット、sjcamを充電する機器

 

ばかりですが、これが本当に大事です。

 

 

充電ができないと、重い物を持っていくだけになりますので!笑

 

 

マレーシアに関しては、変換アダプターはあった方がよさそうです。

 

 

いくら、電圧が対応している物でもコンセントにさせないと、

 

意味がありません。

 

 

マレーシアはこの変換アダプターがないとコンセントにささらないようです。

 

 

マレーシアちょっと不便だと思いました。笑

 

 

これは、マレーシアのお国柄だと思って割り切ります。

 

 

マレーシアのランカウイ滞在は今回の旅行では1日だけなのですが、

 

1泊するのでそこでやはり電化製品を充電をしたいと考えています。

 

 

マレーシアの変換プラグはBFタイプという事がわかりました。

 

 

BFタイプは持っていない物だと思って、購入先を考えていました。

 

 

マレーシアでも変換プラグは買えるようですが、

 

時短の為にそこは考えませんでした。

 

 

調べてみた結果、amazonで350円ぐらいで売っているので、

 

一安心していました。

 

 

そして、昨晩です。

 

 

マレーシア&タイ旅行の為に準備を開始しました!

 

 

そうすると、BFタイプのアダプター2個を見つけました。

 

 

10年以上前に購入した物ですが、保管していて本当に良かったです!

 

これで、出費も抑えられます!

 

 

忘れないうちに、BF変換アダプターをスーツケースに入れておきました!

 

 

私は、全世界対応の変換アダプターを持っています。

 

 

置き忘れていましたが。。。

 

 

☝の写真を見てもらえばわかるのですが、これが私が持っている物です。

 

過去数回しか使っていませんが、役に立ちます!

 

 

今は断言できます。

 

 

これからも、変換アダプター達を大事に保管して、

 

楽しい旅行をを続けていきたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

2 / 512345
 

プロフィール


名前 Yoki

現在、ペルー人夫と子供(6歳)と日本在住。

メキシコに5年住み、スペイン語を習得。

ワーキングママをしながら、副収入を得る方法を勉強中。

詳しいプロフィール

まずはこちらの記事を

最近の投稿
カテゴリー
運営者情報
運営者情報はこちら
 

ページの先頭へ

(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-71978340-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');