引き寄せ成功!南伊豆、ヒリゾ浜に行ってきた!

P_20160724_082221

 

 

念願の南伊豆のヒリゾ浜にシュノーケリングに行ってきました!

 

 

引き寄せが成功しました!

 

 

珍道中はありましたが、行って本当に良かった所です!

(珍道中は👇を良かったら見てください。)

 

http://latinyoki.net/latin-marriage-html/peruanos-chindochu.html

 

 

まさか、こんなにも早く南伊豆のヒリゾ浜に行ける事ができるとは、

 

思っていませんでした。

 

 

南伊豆のヒリゾ浜に行くと決めて、1週間前から毎日南伊豆の天気を

 

yahoo天気報で天気と最高気温をチェック。

 

 

私は寒がり、冷え性なので、できれば最高気温が30℃以上あると、

 

寒さを絶える事ができるます。

 

 

なので、最高気温も海に行くのであれば、

 

私にとっては大事なポイントです。

 

 

でも、yahooの天気予報と現地の天気はズレがあるので、

 

より、確実にする為に現地の天気mチェックします。

 

 

南伊豆のヒリゾ浜行の渡り船がでている、中木のHPをチェック!

👇が中木のHPです。

http://www.nakagi.jp/

 

 

南伊豆のヒリゾ浜中木のHPの利点は、渡し船の運行状況、

 

気温、水温も提示してくれてある事です。

 

 

そして、同日の南伊豆の中木の港の様子も毎日写真で

 

アップしてくれるので、現地の天気が良くわかります。

 

 

私が選んだ日は、yahoo天気予報では南伊豆は曇り。

 

 

最高気温が29℃という予想。私の中では

 

「気温は大丈夫だろうか?」とう気持ちがありました。

 

 

南伊豆ヒリゾ浜に行く前日、yahoo天気予報はやはり曇り。

 

ですが、現地の南伊豆の中木の様子の天気は快晴でした。

 

 

水温は、21℃~23℃と勝手に予測。笑

 

 

実際、水温に関してはどのくらいの冷たかさはわかりません。

 

なので、

 

「とりあえず初南伊豆のヒリゾ浜、調査がてら行こう!」

 

という気持ちになり、南伊豆のヒリゾ浜行を決行!

 

 

私の住んでいる静岡西部の浜松インターで東名に乗り、

 

沼津インターで降りました。

 

 

そして、天城峠越えで南伊豆のヒリゾ浜に到着。

 

 

トイレ休憩、コンビニに寄ったりしていたので、

 

片道4時間でした。

 

 

早朝3時に出発、到着は朝7時でした。

 

 

南伊豆のヒリゾ浜を調べて行くと、早朝5時には近い、

 

駐車場は満車になると書かれていたので、駐車場があるか

 

心配でしたが、無事に確保!まだ余裕がありました。

 

 

今度も来るときには、朝3時出発が良いと思いました。

 

そして、南伊豆中木の渡り船の港がある場所には、

 

コンビニはないですが、ちょっとした食べ物やさん、

 

トイレ、ウェットスーツ貸し出し、渡し船チケット売り場があるので、

 

何かを忘れても安心です。

 

 

朝、8:30から渡し船が始まるので、その前に渡し船の順番用に、

 

荷物が並んでいるので、私達も荷物を並べました。

 

 

早く着くにはここがポイントかもしれません!

 

そして、渡し船を待つ事30分。5分乗車、到着です!

 

 

凄く透明度が高く、シュノーケルをするのに渋滞がありました。笑

 

ですが、楽しむ事ができました。

 

 

今季、もう1度南伊豆のヒリゾ浜に行きたいと思います。

 

 

今度は9月でしょうか?駐車場が掛からなくなるので!笑

 

 

 

 

 

 

 

秘境!ラジャ アンパットに行ってみたい!

 

ラジャ アンパットの島に来年!?行きたいと直観で思ってみました。

 

 

私の思いつき旅行の候補の1つになった、ラジャ アンパット!

 

 

ペルー人夫がfacebookで見つけて、教えてくれた島です。

 

 

インドネシアにある、ラジャ アンパット。

 

 

とても、綺麗な島々に囲まれた景色、海中!

 

一目惚れをしてしまいました。

 

 

youtubeの動画で見てみてください。☝にあります。

 

 

シュノーケル好きの私は行くしかない!と思いました。

 

 

いつも、こんな感じで行きたい場所を直観で決めています。

 

 

早速、ラジャ アンパット飛行機代を調べてみました。

 

 

私達は家族は、関西空港利用します。

 

 

私が良く旅行の見積もりに使う、「トラベル子ちゃん」で調べました。

 

 

最初は、ラジャ アンパットに行くツアーで調べたのですが、

 

見つからず。。。

 

 

最近は、家族で行くのであれば、ツアーの方が安いかも!?と思い、

 

ツアーでも検索するようになりました。

 

 

今度は、海外航空券で調べました。

 

 

ラジャ アンパットは島になります。空港はありません。

 

 

なので、ラジャ アンパットで検索してどの経由で行くのか、

 

最終空港はどこかを調べました。

 

 

ラジャ アンパットに行く際の最終空港は「ソロン」にある空港になります。

 

 

なので、私は、出発地「関西空港」、到着地「ソロン」で検索しました。

 

さすが、「トラベル子ちゃん」バッチリ見つけてくれました。

 

 

インドネシアに行くには、勝手にLCCのAir Asiaが安いかと

 

考えていたのですが、検索の結果「インドネシア航空」が1番安く、

 

 

ラジャ アンパットに行くには効率が良さそうです!

 

 

勿論、時期によりますが。。。

 

 

費用は大人1人約86000円です。

 

 

インドネシア航空をこれから研究して、プロモーション料金が

 

あれば、2万円位安くなるかと勝手に想像しています。笑

 

 

今日からまた、インドネシア航空を研究したいと思います。笑

 

 

関西空港からソロンの空港まで乗継は2回です。

 

  • 関西空港⇒ジャカルタ

 

  • ジャカルタ⇒マカッサル

 

  • マカッサル⇒ソロン

 

という工程になります。

 

 

2回乗り継ぎという事は、遠さを感じさせられます。笑

 

 

この次は、ソロンの港から船で2時間です。

 

 

本当に、遠い!秘境ならではの遠さですね!

 

 

なので、ラジャ アンパットの綺麗さには期待大です。

 

 

旅で一番費用が掛かるのは、移動費です。

 

 

なので、私はいつも旅行を検討する際は飛行機代を先に算出する

 

ようにしています。

 

 

後から色付けするように、船の料金を調べたり、ホテル代の予算を

 

決めて行きます。

 

 

ラジャ アンパット来年目指します!

 

 

 

 

 

 

必見!リペ島ホテルの選び方!

YMD86_hotelokujyoumiharasu_TP_V

 

私の見解になりますが、私のリペ島ホテルの選び方です!

 

 

今、11月に行くリペ島のホテルを沢山検討中です!

 

 

毎日、リペ島のホテルしか考えていません!笑

 

 

去年初上陸した時も、リペ島のホテルは散々悩みました。。。

 

 

そして、今も悩んでいます。。。笑

 

去年は、ペルー人夫、ハーフ息子と私3人でした。

 

 

ペルー人夫と、ハーフ息子は手が掛かります。笑

 

 

なので、去年は利便性を考えてリペ島での滞在したホテルは、

 

「Bundhaya Resrt」にしました。

⇒HPです。http://www.bundhayaresort.com/bundhaya-resort/

 

 

私のいう利便性というのは、私が動きやすいという利便性です。

 

 

ペルー人夫は海外旅行にいっても言葉がしゃべれないからと、

 

動きません。

 

 

唯一動く時は、海で遊ぶとき、ご飯の時です。

 

 

結局私が、買い出しや買い物に行くはめになります。

 

なので、去年私がリペ島のホテルで優先したのが、

 

買い物に直ぐに行けるという所です。

 

 

「Bundhaya Resort」はリペ島にある

 

ウォーキングストリートにはビーチを通って徒歩約5分で着きます。

 

パタヤビーチにあります。

 

 

海も目の前にあり十分泳げます。

 

 

ウォーキングストリートは商店街と言う感じです。

 

レストランや、マッサージ、コンビニ、両替、etc…がある場所です。

 

何かあれば、直ぐに行けるので非常に楽でした!

 

 

人もみんな親切ですし、部屋も綺麗です。

 

 

シャワーの水圧は低いですが、旅行なので許せます。笑

 

 

朝食を食べるレストランからの景色が本当に綺麗で、

 

今も忘れられません。

 

 

ただ残念なので、ビーチフロントの部屋がない事です。

 

それ意外は快適に過ごす事ができました!

 

 

今回はリペ島最終日にこのホテルに泊まります。

 

理由は、イミグレーション、船発着がホテルの近くにあるので、

 

手続きが簡単なので、そうします。

 

 

今回私が泊まってみたいリペ島のホテルは、サンライズビーチにあります。

 

サンライズビーチからの景観は最高です!

 

 

去年サンライズビーチに行った時、サンライズビーチの景観に

 

見とれてしまい、今年は是非と思いました!

 

 

ただ、サンライズビーチだとウォーキングストリートに離れて

 

しまうのです。

 

 

今回はハーフ息子と2人旅行。

 

 

買い物に不便になってしまうのですが、サンライズビーチはまだ

 

悩んでいますが、1つお部屋の景観が素敵なホテルを見つけました。

 

名前は、「Serendipty Koh lipe Resort」です。

 

⇒HP http://serendipityresort-kohlipe.com/

 

 

部屋からの景観が最高で、ホテルで本当にゆっくり過ごせそうです!

 

朝食も部屋に持ってきてくれるようで、

 

それだけに、お値段も高め設定。。。

 

 

なので、まだ悩みます。笑

 

 

もう1つのビーチサンセットビーチがリペ島にはあります。

 

リペ島のサンセットビーチにあるホテルはお値段は手ごろな

 

所が検証してわかりました。

 

 

きっと、ウォーキングストリートから離れるからかもしれません。

 

サンセットビーチなだけに、夕焼けも凄く綺麗だった事、

 

今でも、覚えています。

 

 

観光客の人たちはみんな、夕焼けを見る為に沢山いました。

 

 

私は今年は、リペ島のホテルはサンライズビーチを狙いたいです!笑

 

 

 

 

 

 

安い!!!フィリピン英語留学に行きたい!

N811_chirabattakokkicard_TP_V

 

フィリピンに英語留学に行きたい!!!

 

とふとひらめきが起こりました!笑

 

 

「これは面白い!」と久々に思える発想でした!

 

 

たまたま、ネットサーフィンをしていて、フィリピン英語留学の

 

広告が沢山見かけるので、1社のフィリピン英語留学の広告を

 

クリック!

 

 

そして、見ていて思いついた発想です。

 

 

思いつきが大好きな私です!

 

 

時期などは全く未定ですが、Webビジネスが起動にのり、

 

会社を辞める事ができた暁には、とりあえず2週間行きたいです。

 

 

やはり、家族がいますし、子育てもあるので、家をあけるのも

 

2週間が今は限界かもですが、それを年に数回繰り返す事が

 

できれば、幸せだなーって思っています。

 

 

フィリピンは、私の尊敬するメンターが住んでいます。

 

 

なので、以前から気になっている国の1つです。

 

 

でも、「なかなかフィリピンに行く機会がないなー。」と

 

考えていました。

 

 

フィリピン、セブの英語留学は良く広告などをみかけ、

 

今は本当に有名ですね。

 

 

以前の私なら、「留学をするなら日本人が極力少ない場所へ」

 

と考えていたので、フィリピン英語留学は避けていました。

 

 

ですが、今回このフィリピン英語留学のひらめきは

 

「日本人が多くいても問題なし!

私の目的はとにかく英会話ができるようになる事」

 

と考えられるようになりました!

 

 

留学は過去2回しています。

 

 

今振り返れば、現地で出会った日本人の方は

 

 

日本ではまず出会う事ができなかった友人達だと思います。

 

 

日本にお互いに帰国して、なかなか会えない距離になって

 

しまっても、気軽に連絡がとれる関係がずっと続いています。

 

 

そして、現地の出会った日本人の人と励まし合う事も、

 

情報交換もする事ができます。

 

 

学べることも沢山ある事にも気づきました!

 

 

なので、私はフィリピン英語留学是非いきたいです!

 

 

フィリピン英語留学のもっとも魅力的なのは、金額だと私は思います。

 

私が見たフィリピンセブ英語留学の学校は、

 

授業料、1人部屋代、朝食、清掃費をいれて2週間で約18万円。

 

期間が長ければ長いほどもっとお得な金額になります。

 

 

その他の経費をいれて35万円あれば十分かなと!?と

 

ざっと見積もってみました。

 

 

この金額で、質の高いクオリティーの英語留学ができるのは

 

本当に魅力的だと私は実感しました!

 

 

セブだと治安もそんな悪くもないですし、私の大好きな海も

 

近くにあります!

 

そんな環境で自分な好きな事を勉強できるって、

 

今から想像しただけでとてもワクワクします!

 

 

私は習うより、慣れろで現地に飛び混んでいく派なので、

 

来年いけたらベストだと考えています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遂に出た!マレーシア航空セールチケット購入!

a1180_005656

 

 

マレーシア航空サマーセールチケットを購入しました!

 

 

遂に出ました!!!

 

 

マレーシア航空サマーセール!

 

 

私はこのマレーシア航空セールチケットを

 

4月からずっとずっと待っていました!

 

 

4月にマレーシア航空のセールをチケットを

 

見つけていたので、金額の予算は出ていました。

 

 

4月の時では10月末まで予約しか出来なかったので、

 

私は待つ事にしました。

 

 

この待っている間に私はマレーシア航空

 

セールの時期について関して調べていました。

 

 

詳しい時期などの具体的な情報はなかった

 

のですが、マレーシア航空は

 

「年に3、4回セールチケットをだしている。」

 

とういうことはわかりました。

 

 

正直このマレーシア航空セールの金額の

 

タイミングを外したくなかったので、

 

毎日、毎日マレーシア航空HPをチェック

 

していました。笑

 

 

その間に Air asiaもチェックしていて、

 

比較をしていました。

 

 

そして、その努力!?が実って6月20日に

 

このマレーシア航空サマーセールチケットが

 

出ました。笑

 

 

どうやら、マレーシア航空は20日という

 

タイミングで、セールチケットをだすようです。

 

 

これは、あくまでも私の考えになりますが

 

月の20日という日に料金をだしている気が

 

しました。

 

 

私が今回購入したマレーシア航空チケットは、

 

関西空港⇔ランカウイのチケットです。

 

 

金額は、大人1名、6歳児1名料金、

 

合計79,200円です。

 

 

チケット代のみであれば、78,100円です。

 

ですが、私は帰国日の関西空港⇔クアランプール間は

 

座席を指定をしました。

 

 

座席指定料金は1人550円です。

 

 

高くないのでしました。

 

 

2人分なので1100円です。

 

 

座席指定した理由は、

 

マレーシア航空は搭乗2日前からしか

 

Webチェックインが出来ないからです。

 

 

帰国2日目前はタイにいる為にWebチェックインは

 

難しいと考え先に指定をしまいました。

 

 

帰りは寝るだけなのですが、

 

周りが気にならない2人シートが良かったので、

 

指定をしました。

 

 

今年はマレーシア航空にした決め手は、

 

値段の他に理由はあります。

 

 

今年は初母子2人海外旅行です。

 

 

ペルー人夫は今年は免許取得に専念の為に

 

断念する事になりました。

 

 

母子2人、わんぱくハーフ息子なので、

 

少しでも私の負担を楽にするためです。

 

 

荷物の重量は1人30kg、食事も出ます。

 

 

テレビもあり、2人シートにも座れます。

 

 

2人シートだと周りが気にならずに

 

ゆっくりできますし、トイレにも気を

 

使いません。

 

 

この金額にで買えて本当に良かったです!

 

 

後は、2日前にWebチェックインで

 

2人シート確保を忘れずにする事です!

 

 

旅行の予定があれば、毎日過ごすのが

 

楽しくなってきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高知県柏島にシュノーケル行ってみたい!

 

私は今高知県柏島に凄く興味があります。

 

 

知ることができたのは、「fecebook」のお陰です。

 

「facebook」のポルトガル語の観光ページで知りました。

 

そこに高知県柏島の様子がの写真が載っていたのです。

 

 

直ぐにyoutubeで高知県柏島のシュノーケル動画を探しました。

 

その海の中の様子の動画に私は一目ぼれをしました!

 

 

ここに先日紹介した、「sjcam」を持っていけば、

 

最高です!

 

話題のシュノーケルカメラは。。。

☝こちらに詳しく「sjcam」を書きました。

 

 

余計にこの「sjcam」が欲しくなりました!笑

 

 

国内で沖縄以外で私がシュノーケルをしたいと思う、

 

箇所はまだ少ないのです。

 

 

私がまだまだ知らないのもあるのですが。。。

 

沖縄もいつか行ってみたいのですが、

 

まだまだ海外の海で潜ってみたいです。

 

 

調度、今年の夏用に行きたい国内でシュノーケルスポットを

 

絞っていた所、この高知県柏島との出会いです!

 

 

これは、「行くしかない!」と私は考えています。

 

縁なような感じです。

 

 

行くのは良いのですが、私の住んでいる静岡西部から、

 

高知県柏島までは遠い。。。

 

 

四国は大阪に住んでいた時に徳島に行った事があります。

 

 

大阪から徳島での車の移動は有りです。

 

 

でも現在は大阪ではないので移動をどのようにするか?

 

が今の私のテーマです!

 

 

google mapで調べた所、私が住んでいる所から

 

高知県柏島で車で10時間。

 

 

ペルー人夫は免許無し。

 

私1人で運転は疲労感が怖いくらいに想像がつきます。

 

行くことはできても、私がぐったりかもしれません。笑

 

 

そうなると、一つの解決策は、

 

ペルー人友人と車をシェアーして行くのも良いかな!?

 

と思うのですが、皆私達家族のようにシュノーケルが

 

好きではないので、誘っても良いのか?どうか?

 

どちらかと言えば、ペルー人友人達はバーベキュー大好きな友人達ばかり。。。

 

 

そこで、高知県柏島のHPを見てみました。

 

京都からバスがでている事がわかりました。

 

 

バスで行くのも良いかと思っています。

 

そうなると、荷物もコンパクトしにしないと、

 

 

滞在費も必要、移動費、時間等の制約、

 

と金額が気になったり、思いつきではいけないという

 

 

デメリットも見つけました。

 

ペルー人夫も行く気は満々になっています。

 

 

どれが我が家にあっているのか、検討したいと思っています。

 

幸いな事に、9月一杯まで潜れそうなので、

 

まだ考える猶予があります。

 

 

高知県柏島でシュノーケルを考えるととても、

 

ワクワクします!

 

 

 

 

 

 

 

話題のシュノーケルカメラは。。。

 

私が今年購入ほぼ決定のシュノーケルカメラは!?

 

 

youtubeにありますが、「sjcam 5000 wifi」です!

 

去年までは、シュノーケルに行く際は

 

携帯を防水の袋に入れるタイプで海の中を

 

撮影していました。

 

防水機能は凄く良かったのですが、海の動画を撮影したり、

 

写真をとるには、切り替えは携帯を袋からだして

 

切り替えをするという難がありました。

 

 

おまけに、ペルー人夫は防水袋に携帯を入れ忘れるという、

 

事件もあり、携帯を修理するはめになりました。笑

 

 

携帯は生活の1部になっている今、携帯で海の中を

 

撮影することを、止めようと実感しました。

 

 

そこで、去年タイのリペ島に行った際に、

 

沢山のツーリストがが持っていたのが、youtubeにもあります、

 

防水カメラ「sjcam」タイプの物でした。

 

 

最初は、タイのリペ島に着いた際は、

 

沢山のツーリストが持っているので、面白かったです。

 

とても、小さいくて「本当に撮れるの?」と

 

疑ったのですが 笑

 

 

いざ、このシュノーケルカメラを手にしてみると、

 

「これはいける!」と思いました。

 

結局、私も凄く惹かれて、現地で購入寸前まで

 

考えたシュノーケルカメラです。

 

 

このシュノーケルカメラは、現地のお店でレンタル

 

してくれるお店もありました。

 

ですが、レンタルというと何かあった際に申し訳ないので、

 

現地購入は諦めて、防水の袋で頑張りました。

 

 

段々と気候も良くなり、そろそろシュノーケルをと

 

考え始めた最近は、このシュノーケルカメラに

 

興味津津になりました。笑

 

 

youtubeでこの防水シュノーケルカメラを使って

 

動画を撮影した人の物を見ても、なかなかです。

 

ペルー人夫とも話をして、購入を決定しました。

 

 

私達のようにシュノーケルが好きな人は、

 

シュノーケルカメラは必須だと私は思います。

 

何故、このシュノーケルカメラに決定したのかというと、

 

お手頃な金額と評価です。

 

 

防水カメラと言えば種類も、金額もピンキリです。

 

私達夫婦はプロになるわけではないので 笑

 

手に入れやすい金額も重視しました。

 

 

amazonにはなりますが、評価も悪くなかったです。

 

単純な理由ですが。。。笑

 

 

後、メモリカードに沢山動画を入れれるという利点も!

 

私は、メモリカードに動画や写真をとって、

 

別のメモリカードに移行する予定なので、

 

wifi機能もついていることも、魅力的です。

 

 

予備のバッテリーもamazonでも買えるので、

 

予備バッテリーも購入予定です。

 

 

私達家族は海に入れば、4時間ぐらいはずっと

 

海を見ているので、予備バッテリーもとても大事です。

 

今年の夏も楽しくなりそうです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家族に優しい料金、岩寿荘さんに行ってみたい!

-shared-img-thumb-HOTEL86_washitunoocya20150124135505_TP_V

 

 

岐阜県中津川市にある「岩寿荘」さんに

 

行ってみたいと思いました!

http://iwasusou.com/

 

「いわすそう」と呼ぶそうです。

 

 

魅力的な物の1つは料金です!!

 

 

お財布に優しい、料金体系です。

 

 

家族で出かけるようになって、気になるのが料金になりました。

 

 

独身時代は気にはしていましたが、そこまで敏感さは

 

ありませんでした。

 

 

でも、今は家族ができ考えが変わりました!

 

 

なんせ日本は移動費にもお金が掛かるので、

 

 

どこを削るかというと、「やはり宿代を押さえたい!」

 

と考えるようになりました。

 

 

「岩寿荘」さんは、やはり職場のSさんに教えて

 

いただいたのですが、岐阜県です。

 

 

Sさんは、去年のお盆休みに「岩寿荘」さんに

 

泊まられて、料理も、お風呂も貸し切りができ良かったそうです。

 

何よりも、子供も喜べる自然物があるそうです!

 

 

釣りや、夏はカブトムシが取れるように、

 

しかけをしてくれてあるそうなんです。

 

 

釣りは、「キャッチ&イート」で食べるようになっているそうです。

 

 

それって、とても素敵なおもてなしのような気がします。

 

 

「デイユース」もあるし、

 

「ファミリープラン」で子供料金無料もあったりして、

 

嬉しいことばかりだと私は思いました。

 

 

子供がいる旅行だと、「子供も楽しめる」と

 

いうことも、ポイントが高いと思います。

 

 

それを、自然の体験で叶えてくれるような気がしました。

 

 

 

「岩寿荘」さんの口コミをみると、昔ながらのレトロな旅館だそうです。

 

私の両親と行っても良いな!とも思いました。

 

 

国内で海以外は、余り関心を持った事がない私ですが、

 

ここ是非行ってみたいと思いました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お財布に優しい!恵那ワンダーランドに興味!

-shared-img-thumb-N825_yuugu_TP_V

 

 

お財布に優しい!!!遊園地を見つけました!

 

 

名前は。。。

 

 

「恵那ワンダーランド」

http://enakyo-wonderland.jp/

 

 

 

今日から、私はGWで5連休です。

 

 

先週から、職場の人と「どこにいくか?」と

 

いう話題で話すことが多かったのですが、

 

 

その際に教えてもらったのが、

 

岐阜県、恵那市にある「恵那ワンダーランド」。

 

 

職場のSさんは、去年のお盆休み岐阜県、恵那市に

 

家族旅行に行かれました。

 

 

Sさんは、恵那市は自然が一杯で混んでなく、

 

良いところと言っていました。

 

 

その際に、「恵那ワンダーランド」を見つけたそうです。

 

 

小さい感じだけど、Sさんのお子さんも行きたがった

 

そうです。ですが、行っていないそうです。

 

 

Sさんに教えてもらうまでは、岐阜県に興味を

 

持つことは、ありませんでした。

 

 

私の中の岐阜県イメージは、「飛騨高山」、

 

学生の時に青春切符で大阪⇔静岡をどんこう電車で

 

帰省する際、電車を乗り換えする駅「大垣」です。

 

 

Sさんも浜松市西部に在住で、高速を使わずに行けるし、

 

恵那市は「お勧め」と言ってくれました!

 

 

そこから、興味津々です。。。

 

Sさんと一緒にお昼休憩の時に

 

「恵那ワンダーランド」について調べ始めました!

 

 

調べていくと、料金がとてもお財布に優しいんです!

 

 

例えば、大人2人、幼児1名の場合

 

大人1人割引料金1000円、

 

とくとくパック1人割引料金3000円

 

幼児割引料金600円、

 

1000円+3000円+600円=4600円です!!

 

 

家族で行っても、とても経済的です!

 

 

素晴らしいです!

 

 

3000円のとくとくパックは、12枚の乗り物券着き!

 

家族で分けることができるそうです!

 

 

今回のGWは予定ができてしまい、

 

行けませんが、来週の母の日に快晴であれば、

 

「恵那ワンダーランド」にいきたいと検討中です!

 

 

職場のSさんに感謝です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Yoki流ハジャイ経由でリペ島へ行く方法

IMG_3500

 

 

私は2015年リペ島に行きました。

 

私はハジャイ経由でリペ島に

 

行く方法を選びました。

 

 

 

リペ島を知ったのは、2014年に

 

ランタ島に行った時に知りました。

 

ランタ島の旅行会社に写真があり、

 

その海の色に魅せられました!

 

 

その時は、予算オーバーで行けず。。。

 

でしたが、去年行く事を叶えました!

 

 

 

私は関西国際空港からAir asiaで

 

ハジャイ(Hatyai)に行きました。

 

 

Air asiaで深夜便に乗り、

 

午前8:00にハジャイに到着!

 

 

 

リペ島の滞在時間を長くするために、

 

プライベートカーサービスを頼みました。

 

 

 

その方が混載車より早くパクバラの港に着き

 

11:30発の船に乗れるからです。

 

 

私達は大人2人、子供1人で3人でしたので、

 

セダンの車でお願いしました。

 

車で、ハジャイ空港からパクバラまで

 

1時間半です。スピードバンバンです。笑

 

 

ドライバーさんは、私が指定したように

 

ネームボードを持っていてくれて、

 

直ぐにミートができました!

 

 

サービスはagodaで予約したホテルの

 

Bundhaya ResortのHPで

 

プライベートカーサービス、

 

リペ島までの片道船チケットを予約しました。

 

👇こちらです。

 

http://www.bundhayaresort.com/bundhaya-resort/index.html

 

 

 

ここで、ハジャイ空港から、リペ島まで

 

全ての予約ができてしまうので、楽です。

 

ここのHPを使って、個人メールで詳しいやりとりを

 

私はしました。

 

 

内容は、見積もり、飛行機便名、時刻

 

ネームボードの名前の書き方

 

どのような人がくるのか、事細かにしました。

 

 

滞在先ホテルの方は最後まで私の質問に

 

付き合ってくれました。

 

 

凄く親切です!

 

 

私は旅行会社勤務経験者なので、

 

疑問があると、直ぐにメールをして

 

確認する癖があります。

 

 

迷惑なぐらいメールをした思います。笑

 

 

1日遅れではありますが、返事は確実に

 

してくれました。

 

 

帰りは、ハジャイで1泊だったので、

 

 

ホテルにチェックイン後、帰りの

 

ハジャイ行の混載車を予約しました。

 

 

帰り、パクバラの港到着後色んな

 

旅行会社の方がハジャイ行の混載車の

 

宣伝をしていてくれているので、

 

ホテルでとらなくても良いのかな!?

 

って思いました。

 

 

100バーツ程安かったと思います。

 

でも、色んな事が勉強になり楽しかったです。

 

 

今年はマレーシア、ランカウイ経由で行きます。

 

また、情報は少ないのですが、

 

こちらのBundhaya Resortが

 

ランカウイからリペ島の船を出して

 

いるので、こちらを利用する予定です。

 

 

この情報が役に立てば幸いです!

 

写真がなくて、すみません。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4 / 512345
 

プロフィール


名前 Yoki

現在、ペルー人夫と子供(6歳)と日本在住。

メキシコに5年住み、スペイン語を習得。

ワーキングママをしながら、副収入を得る方法を勉強中。

詳しいプロフィール

まずはこちらの記事を

最近の投稿
カテゴリー
運営者情報
運営者情報はこちら
 

ページの先頭へ

(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-71978340-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');