初めて自損事故!車両保険の手続きの流れ!

 

 

人生で初めて自損事故!車両保険の手続きの流れを学びました!

 

 

自損事故を起こしたのは、私ではなく、ペルー人夫。

 

 

👇に書きました。

http://latinyoki.net/gaikokujin-daijnakoto/

 

 

電信柱を折ってしまったペルー人夫の車は、

 

走行不可状態でした。

 

 

私が事故現場到着が遅くなってしまったので、

 

 

警察の方がレッカーを呼んでいてくれていました。

 

ペルー人夫の車は、その警察の方が読んでくれた、

 

レッカー会社に運ばれました。

 

 

私の任意保険会社にも無料でレッカーを呼ぶことが可能でしたが、

 

私の到着が遅いためその時は、警察の方が読んでくれた

 

レッカー会社に車の保管をお願いしました。

 

 

レッカー会社の方はとても親切で、

 

その後の流れなどを教えてくれました。

 

 

その場で今後の車の動きもあるので、

 

レッカー会社さんに次の日に連絡するために、

 

連絡先を交換しました。

 

 

事故後の書類関係の仕事は私の仕事です。

 

私が自損事故後自宅に帰って直ぐにした行動の流れは、

 

 

任意保険の車の会社に連絡でした。

 

 

私の気が動転していた事もあり、

 

任意保険会社に事故の連絡をしたのは、

 

3時間後です。

 

 

自損事故の内容は、

 

「電柱をおってしまった、目撃者がいないので、単独事故」

 

になりました。

 

 

ペルー人夫の話寄ると、

 

「蛇行運転した原付2台が対向車線にきたので、

 

 よけて、電信柱に当たってしまった。」との事です。

 

 

その状況を伝えて、夜の為事故受付だけをして済ませました。

 

 

翌日は、私が休みだったこともあり、

 

自損事故の対応に追われました。

 

 

自損事故の翌日の流れは、

 

  • 任意保険会社からの連絡を待ち。
  • 車をいつもお願いしている修理を工場に引き渡す為に

    車屋さに受け入れのお願いの電話をする。

  • N○○さんの電信柱をおったので、

    N○○さんからの連絡待ち。

  • N○○さんから、連絡がきたので、

    任意保険の担当さんからの連絡があった事を報告。

  • 車屋の受け入れ許可がでたので、

    車の移動を任意保険会社のレッカー移動をお願いする。

  • 任意保険会社の担当さんに、受け入れ可能の連絡、

    レッカー移動の報告の電話をする。

 

自損事故翌日の流れは☝の感じです。

 

 

電話対応に追われて1日が終わりました。

 

 

任意保険会社の担当の方、車屋さん、N○○さん、

 

皆さん本当に良い方で色んな事がスムーズに行く事ができました。

 

 

困ったことがあれば、プロにお願いすると本当に楽だと実感しました!

 

 

今回、N○○さんの電信柱をおり、

 

N○○さんからの連絡は1回のみで、

 

後日封書が送付されて、返信して終わりました。

 

 

後は、任意保険会社の方がやってくれました。

 

その後の自損事故後の流れは、

 

車を修理をするのか?しないのか?に焦点になりました。

 

 

車両保険を使って修理をするのか?どうかです。

 

 

これは私も悩みました。

 

 

その時に2つのオプションがありました。

 

  1. 車両保険を使って車を修理をする。
  2. 修理はせずに修理代の保険金をローン返済にまわすです。

 

 

そのときは、答えがでませんでした。

 

 

任意保険の方は、

 

「答えは修理代がいくらかかるかわかってからで良いでしょう。」

 

といってくださったので、

 

 

車屋さんからの修理代がいくらになるかの連絡を待つ事にしました。

 

 

なので、次の自損事故の流れは、

 

車の修理代の連絡を待つ

 

ということになりました。

 

 

車屋さんから、後日連絡が入り、概算金額を教えていただきました。

 

聞いてびっくり!!!

 

「120万円です。」と言われました!!!

 

 

 

私達が住んでいる地域は車社会。

 

 

私の負担が減るにも車は必要です。

 

 

悩み悩みました。

 

 

ですが、私達夫婦がだした結論は、

 

車を手放し、ローン返済に充てるでした。

 

 

ペルー人夫が珍しく自分から、

 

「保険金をローン返済にしたい。」と

 

いったので、目が点になりました!笑

 

 

初めてまともな事を言ったと思いました!笑

 

 

その結論に至って、直ぐに任意保険会社に連絡をいれました。

 

「任意保険会社に修理をしません。

保険金をローン返済にします。」と伝える流れになりました。

 

 

任意保険会社さんに教えていただいたのですが、

 

車をローンで購入した際は、

 

保険金はローン会社に任意保険会社が直接繰り上げ返済を

 

するという形になるそうです。

 

 

そして、私は銀行系のローンの為、

 

ローンが残っている車は廃車にする事はできないそうです。

 

 

修理しない車は自分で引き取りになります。

 

 

壊れている車を自分で引き取っても困りますよね。

 

 

私も最初、壊れた車を私が処分するの???

 

 

焦りました。

 

 

「また費用が発生する!」と焦りました。。。

 

 

直ぐにネットで調べて、

 

そういう事故車を購入してくれる所がありました。

 

 

こちらです。株式会社 タウさんです。

http://www.tau-reuse.com/

 

 

次に私がした流れは

 

タウさんに電話をして事故車の見積もりをだしてもらいました。

 

タウさんの対応はとても早くてビックリしました。

 

そして、本当にビックリするぐらいの金額を

 

提示していただけました!!!

 

 

自損事故でわからない事ばかりで、

 

頼る人もいないので、不安で不安で仕方がなかったのですが、

 

任意保険のお陰、車屋さん、タウさんのお陰で、

 

無事に終わりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 
 

プロフィール


名前 Yoki

現在、ペルー人夫と子供(6歳)と日本在住。

メキシコに5年住み、スペイン語を習得。

ワーキングママをしながら、副収入を得る方法を勉強中。

詳しいプロフィール

まずはこちらの記事を

最近の投稿
カテゴリー
運営者情報
運営者情報はこちら

■フリースペースタイトル

■フリースペース記事

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索

ページの先頭へ

(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-71978340-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');