レターパックライト厚さの3㎝を超えた場合の対処法!

 

先日、レターパックライトで荷物を送る時厚さ3㎝を超えてしまいました!

 

 

レターパックライトは厚さ3㎝を超えたと事がわかったのは、

 

 

郵便局の窓口で

 

「レターパックライトの厚さ3㎝を超えていますので、

 

発送は難しいです。」

 

と言われて発覚しました。

 

 

そして、直ぐに対応していただけました!

 

 

対応は、

 

  • 190円にてレターパックにその場で変更可能!

 

急いでいた事もあり、190円を払いレターパックに

 

変更しました。

 

 

既に書き込みをしてしまったレターパックライトの封筒ですが、

 

問題なく、190円でレターパックライトから、レターパックに

 

変更ができました!

 

 

書き込みをしてしまった、レターパックライトの封筒は、

 

捨てずに、郵便局の方が引きとる形になりました。

 

 

その場で、レターパックライトから、

 

レターパックへ中身を移動して、発送完了しました!

 

 

無事に発送ができたので、良かったです!

 

 

郵便局の方に本当に感謝です。

 

 

私が発送した物は、修理に出すための小型の電化製品です。

 

 

レターパックライトにしたのは、厚さは梱包・プチプチに巻いて、

 

ジャスト3㎝になるであろう!と考えた事、

 

レターパックライトの封筒に入れば発送可能だと勝手に

 

解釈をしていました。

 

 

少々レターパックライトかレターパックにするかは

 

悩みましたが、厚さ3㎝を含めていけるだろうと

 

ケチってしまったのが要因な気がします。。。

 

 

ケチは良くないと実感した瞬間です。。。

 

 

反省です。

 

 

私は、レターパックライトの封筒はポストがある、

 

ローソンで購入しました。

 

 

いざ、梱包してレターライトパックの封筒に少々強引に荷物を入れて、

 

ポストに投函しに行ったのですが、

 

ポストに入らない!!!

 

 

何度も試してみましたが、ポストに入らずでした。。。

 

 

レターパックライトの封筒を購入したローソンで

 

預かってくれるかも、ローソンで発送しようと考えたりもしました。

 

 

ローソンで預かってくれるかも調べても不明、

 

もしローソンで預かってくれても、

 

郵便局返却されても急いでいるので、嫌だなと思い、

 

固く郵便局窓口に行く事にしました。

 

 

そう考えた結果、郵便局窓口に行って本当に正解でした。

 

 

もし、郵便局に行かずにローソンで仮に預かってくれても、

 

郵便局側できっと返却になっていたと今は思います。

 

 

今後は、厚さが3㎝近い場合は迷わずに、ケチらずにレターパックを

 

使用していこうと思いました。

 

 

良い経験になりました!

 

 

 

 

 

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 
 

プロフィール


名前 Yoki

現在、ペルー人夫と子供(6歳)と日本在住。

メキシコに5年住み、スペイン語を習得。

ワーキングママをしながら、副収入を得る方法を勉強中。

詳しいプロフィール

まずはこちらの記事を

最近の投稿
カテゴリー
運営者情報
運営者情報はこちら

■フリースペースタイトル

■フリースペース記事

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索

ページの先頭へ

(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-71978340-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。