子供と家族といる時間、家族みんなで喜べる時間、自分の笑顔の時間を増やそう

時間は有限だと子育てをしていると実感する場面が多々あります。


1歳近く歩き出す、2歳になり話をするようになる、
3歳にはトイレを1人で出来るようになる、
4歳はお箸を使えるようになる、

5歳で自転車の乗り方、数字や文字を教える etc....


どれも、本当に大事なひととき時で、今しかないと時間です。


子供が大きくなるにつれて、私も年をとっています。


今という時間を、仕事を優先にして休日は疲労感満載、
子供の相手を余りできない、
仕事優先にして、今の時間を失いたくと思いました。


休日は、家族との時間として、育児の時間として、
大切な友人と過ごす時間として思いっきり時間を使い、

笑ったり、笑顔でいる時間、楽しい時間をを沢山作っていきたいです。


息子が小学生になりました。


私も子供の為に色んな行事に一緒に参加したりしたいです。


 一緒に共有する時間を増やして、色んな経験をしたり、
一緒に成長をしていきたいです。


今私に出来る事は、「働き方を変える事」、
「お金の不安からも解放される」こと。


その為に今お金を生み出すこと「Webビジネス」を勉強中です。


この、「お金を生み出す方法 Webビジネス」をマスターしたら、
私の夢が叶うと私は信じています。


・会社を辞めることができる。


・お金の不安から解放される。


・家族といる時間が増える。


・子供といる時間が増える。


・自分の時間が増える。


・笑顔の時間が増える。


・喜べる時間が増える。


・時間とお金から自由になり、フットワークが軽くなる。


・好きな時に海外旅に行き、好きな時に海外に住む事ができる。


・大好きな海外に移住することができる。


そして、この私の夢を叶える為の今の私の行動をリアルタイムに
ニュースレターで発信して行きたいと思います。


・他人の会社に気を使い、遠慮をする事から解放されませんか?


・ワーキングママという働き方を変えて、


家族との時間、自分の時間を増やしませんか?


・経済的な不安から自由になり、人生を楽しく豊かに一緒にしませんか?


・好きな時に海外に行けるグローバルな人に一緒になりませんか?


どれか1つでも少しでも願ったことがあるなら、


是非一緒に時間と経済的に自由になりましょう。

Eメール  *

働くママ必見!派遣社員での時短ワークのメリット!

 

 

派遣社員で時短ワークのメリットを最近考えるようになりました。

 

 

私は、派遣社員で時短ワークをする事に決めました!

 

 

私の中で、派遣社員は良くないという、

 

勝手なイメージがありました。

 

 

私は事務系の仕事を希望しているので、

 

  • 期間限定の物が多い。

 

  • 期間がくればまた仕事探しに奮闘しなければならない。

 

  • 契約が延長されるかどうか?の不安がつきもの。

 

 

そういう、ネガティブな発想が刷り込まれている事に気づきました!

 

 

年末から1件の派遣会社の方が、マメに私に連絡をくれるようになりました。

 

 

丁度、退職日を考えている時でした。

 

 

まだ、その時は会社にも退社を告げていれない時期で、

 

いつ退社を告げようと考えていた時です。

 

 

派遣でまた働く事に正直抵抗があったので、

 

とりあえずの気軽な気持ちで、

 

「アラフォーですが、仕事があれば紹介してください。」と

 

お願いしておきました。

 

 

派遣会社のホームページを見たり、何気に次の仕事を

 

チェックしたりしていました。

 

 

そうして、気づいたのですが派遣社員にも時短ワークがある!

 

ということです。

 

 

派遣社員にも時短ワークがる事は、全く知りませんでした。

 

私は、現在車通勤です。

 

 

車で片道50分、片道32kmです。

 

 

本当に遠いしかありませんし、24時間のほとんどが、

 

仕事で潰れてしまっています。

 

 

そういう、クタクタの生活を卒業する事に決めました!

 

 

今は派遣社員の時短ワークがある事を知り、

 

派遣社員の時短ワークのメリットに目を向ける事ができるようになりました!

 

 

派遣社員の時短ワークのメリットは

 

  • 朝9時から16時までという時間で働ける。

 

  • 割と時給が良い

 

  • 気を遣わずに休みを申請できる。

 

  • サポートしてくれる派遣元のスタッフさんがいる。

 

以上が私が現在考えている、派遣社員の時短ワークのメリットです。

 

 

今目の前にこの派遣社員の時短ワークのメリットがあり、

 

現在派遣会社の方が私に仕事を振ってくれています。

 

 

しかも、以前少し興味があった経理の仕事です。

 

なので、この仕事にエントリーをしました。

 

 

エントリーとは、「仕事を紹介を正式にお願いした。」

 

という事になります。

 

 

以前の私でしたら、派遣社員のデメリットの刷り込みを信じて、

 

踏み込むことを避けてしまっていましたが、

 

今回は、この自然の流れ、

 

派遣社員の時短ワークのメリットも信じてみようと、

 

思います!

 

 

後は、ただただ祈るのみです!

 

受かりますように!

 

 

 

 

 

 

 

 

気軽に節税!ふるさと納税で我が家はお肉をお得にゲット!

 

 

ふるさと納税で我が家がお肉をお得にゲットしました!

 

 

去年初めてふるさと納税に申し込み、

 

申し込んだふるさと納税のお礼の品が☝の写真のお肉です。

 

 

ふるさと納税を申請して、約1ヶ月後に到着しました!

 

 

お礼な品が届くと、ふるさと納税をして良かったと実感しますね!

 

 

私が、ふるさと納税を申請した金額は、2万円。

 

 

お礼の品は、合計1.5kg分の国産の豚肉と牛肉です。

 

 

現物を見てみると、お得感を実感しました。

 

 

最近では、国産のお肉を買う事がすっかり

 

少なくなったので、お肉にして本当に良かったです。

 

 

年末のギリギリのタイミングで、ふるさと納税を申請したので、

 

「お得な物!?」を探していたのですが、

 

お得な物となると、お米かお肉の発送しかなかった私です。

 

 

なので、純粋に美味しいお肉が食べたかった私は、

 

お肉という選択肢にしました!

 

単純です。笑

 

 

ふるさと納税の以前の記事👇です。

http://latinyoki.net/furusatonoze/

 

 

私は、ふるさと納税は、「さとふる」経由で申請しました。

 

 

年明けからいつ届くのか?楽しみにしていました。

 

 

いつ、到着するのか?謎だったわたしです。

 

 

ですが、「さとふる」からメールがきました。

 

 

「商品が発送されました。」とのことです。

 

 

このメールを見た時に、嬉しかったですし、ワクワクしました。

 

 

しっかりと梱包されて、ヤマト運輸のクール便で翌日届きました。

 

 

ペルー人夫にも開封してすぐに、

 

自慢してみたものの、スルーされてしまいました。笑

 

 

節税には全く興味がないペルー人夫です。

 

 

翌日早速お肉で料理をしました。

 

 

私が作った物は、「豚丼」です!

 

 

豚肉もいつも買う豚肉と違って、

 

とてもやわらかく、脂もありますが、

 

くどくなくて食べやすかったです!

 

 

家族には、不評な私が作った豚丼でありましたが、

 

私はとても満足でした。

 

 

改めて国産肉の美味しさを実感しました。

 

 

ふるさと納税はお得感満載でした!

 

 

今年もしたいと思います。

 

 

今年は、駆け込みのふるさと納税はせずに

 

吟味してふるさと納税を申請したいと思います。

 

 

今年は11月ぐらいから「さとふる」で準備をして、

 

2万円のふるさと納税をしようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海外移住に必須!スペインに移住する為のビザについて考えてみた!

 

 

スペインに移住する為のビザについて考えてみました。

 

 

ビザとは、査証です。

 

 

査証とは、外国に移住する際には必ず必要になってくる物です。

 

 

ずばり、私が今考えているスペイン移住のビザは

 

「非営利目的の移住許可書」です。

 

 

「非営利目的の移住許可書」は、

 

「スペインに移住しても就労しません。」というビザです。

 

 

ヨーロッパでの就労ビザは取得が困難だと聞いています。

 

 

そして、仕事があるのかもわかりませんし、

 

あっても、アラフォー年齢なので、

 

日本企業が雇ってくれるとも思えません。笑

 

 

でも、私はスペインに移住したとしても、

 

外に出て働く気はありません。笑

 

 

なので選択肢は、「学生ビザ」か

 

「非営利目的の移住許可書」のビザの選択になります。

 

 

「非営利目的の移住許可書」の申請は色々な書類が必要に

 

なってきます。

 

 

一応、スペイン大使館にホームページで確認してみたのですが、

 

どれくらいの収入があれば「非営利目的の移住許可書」を

 

発給してくれるのか、具体定期な金額は提示はありませんでした。

 

 

👇スペイン大使館、ホームページです。

http://www.exteriores.gob.es/Embajadas/TOKIO/ja/Paginas/inicio.aspx

 

 

次回のお休みに電話で確認してみようと思います。

 

 

私がメキシコに行った際は、ビザの事は観光ビザしか知らずに行きました。

 

 

現地に行けば、何とかなると言えばなんとかなります。

 

何とかなった経験があるので、そう思うのですが。笑

 

 

現在独身ではなく家族で移住を考えている今、

 

堅実に海外移住のビザについて考えるようになりました。

 

 

スペイン移住が視野に入った理由は、

 

  • ヨーロッパに住んでみたいという、憧れ。

 

  • スペイン語の拠点となるスペインで生活してみたい。

 

  • ハーフ息子がサッカーを学ばせたい。

 

  • 景色も、家も広い所に住みたい。

 

  • ペルー人夫の叔母が住んでいるので、

   頼れる人がいるです。

 

  • 私がスペイン語がしゃべれるから。

 

 

そんな曖昧な理由ではありますが、

 

インターネットで在宅ワークを充実させたらできるのは、

 

ないかと考えれるようになりました。

 

 

こうやって、色々調べていると本当に楽しですし、

 

ワクワクします。

 

 

 

 

 

 

目指せ月収5万円!子育てしながら在宅ワーク!

 

2月は目指せ月収5万円!子育てしながら在宅ワークです!

 

3月に仕事を退社をします。

 

子育てをしながらフルタイムワークは私には

 

時間が余裕がなくてきついです。

 

その中で、私が考えた働き方は、

 

「子育てしながら在宅ワーク」、

 

「子育てしながら在宅勤務」です。

 

4月からパートで月10万円、

 

子育てをしながら在宅ワークで月収5万円以上

 

稼いでいこうと考えています。

 

そして、軌道にのったら在宅ワーク1本に絞って、

 

子育て、家族の為に時間を使っていきたいと考えています。

 

子育てしながら在宅ワークといっても、

 

在宅ワークで月収5万円といっても、

 

「何をしてよいのか?何を始まれば良いのか?」

 

私はわかりませんでした。

 

ですが、インターネットで「在宅ワーク」で調べると、

 

本当に色々ありますね。

 

そして、見つけたのか2つのページ

 

  1. クラウドワークスさん https://crowdworks.jp/

 

 

  2.CROWD  http://www.realworld.jp/crowd/

 

上記2社のです。

 

実は、この2つ私は5年ほど前に既に登録をしていたんです。

 

すっかり忘れていました。

 

が、今回念願の子育てしながら在宅ワークを探していて、

 

思い出したんです。

 

5年前にハローワーク主催の「在宅セミナー」に行ったんです。

 

その時に、上記の2社をお勧めしていました。

 

その当時は、私は自分が物を書くとか、

 

ブログをするとか考えていなかったので、

 

登録だけして終わってしまいました。

 

今思えば続けておけば良かったと思います。

 

でも、今回のまた縁があったということで、

 

ポジティブに受け取って始めていきたいと思います。

 

私の夢は在宅ワークをしながら海外移住です。

 

その為にも、フルタイムの仕事をしていては、

 

時間がなさすぎて、できそうもありません。

 

そして、日々クタクタです。

 

3月に仕事を退社することを決断して本当によかっと

 

今は思います。

 

覚悟ができたので、2月はフルタイムワーク、

 

子育て、在宅ワークにチャレンジして、

 

退社後に備えて行きたいと思います!

 

 

 

 

 

 

大人往復11400円!遠鉄高速バスで浜松から成田空港まで行ける!

 

 

 

遠鉄バスで、浜松市から成田空港まで大人往復11400円で行けます!

 

調べていて、わかりました!

 

 

子どもは往復5700円です。

 

 

大人2名、子ども1名料金合計28500円です。

 

 

これは、良いと思いました!

 

 

遠鉄高速バスのページです。👇

http://entetsubus.lekumo.biz/news/2016/08/e-liner-0260.html

 

 

遠鉄高速バスにのり、浜松市から成田空港まで自分で運転せずに、

 

連れて行ってもらえるのが私にとって大メリットです!

 

 

本当に助かります!

 

 

ルート的には、

 

  1. JR浜松駅からもしくは、浜松インターから

 

  遠鉄バスに乗ります。

 

 

  2. 4時間弱で横浜駅へ

 

  3. 横浜駅でバスを成田空港リムジンバスに乗り換え

 

  4. 横浜駅から成田空港リムジンバスで90分

 

  5. 成田空港到着

 

となります。

 

 

デメリットは、遠鉄バスにのり、

 

浜松市から成田空港まで時間が自分で運転して行くより時間が

 

掛かってしますことです。

 

 

合計で、6時間近くになってしまうのです。

 

 

ですが、やはり自分で運転する疲労感を考えると

 

連れて行ってもらうという事は、凄く楽な事を

 

知っている私は、遠鉄バスにのり、浜松市から成田空港まで行くのも

 

ありだと考えています。

 

 

念の為ネットで自分で浜松市から成田空港まで行った場合の予算も

 

調べてみました!

 

 

我が家は軽自動車になります。

 

  • 高速で浜松インターから成田まで

   高速代片道6830円

   時間は3時間30分です。

   ドラぷらで調べました。

 

  • ガソリン代12000円(多めに予算をとっています。)
  • 成田空港付近駐車場代 15日分 5000円

 

合計30660円となりました。

 

 

遠鉄高速バスにのり、浜松市から成田空港まで行く方が、

 

2160円お得になりました!

 

 

なので、今年の海外旅行は、

 

遠鉄高速バスにのり、浜松市から成田空港まで行く事も

 

視野にいれました。

 

 

これで、成田空港からも海外旅行に行けることも、

 

わかりました!

 

 

今年の旅行がとても楽しみなってきました!

 

 

旅行後直ぐに仕事かもしれません。

 

 

なので、疲労感・ストレスが少ない方法を

 

選択していきたいと思います。

スーパーで発見!税込み1本130円代のコラーゲンドリンク!

 

 

スーパーで1本で130円代のコラーゲンドリンクを買いました!

 

☝の写真です。

 

 

1本単位で買えるコラーゲンドリンクです。

 

 

最近美容ドリンクにはまっている私です。

 

 

前々から興味があったのですが、

 

買いたいに時にスーパーなので、閉まっている時が多かったので、

 

購入できませんでした。。。

 

 

本当には、コラーゲンのフェイスマスクなどを

 

したいのですが、冬は寒いので、

 

寒がりの私はしたくありません。

 

 

フェイスマスクは私が想像以上に冬は、

 

冷たいです。。。

 

 

なので、考えたのが口の中から美容を摂取したら

 

よいのではないか?と考えました。

 

 

そうすれば、寒くないでしすし、簡単です。

 

 

イベントや、女子会、ママ会などがある前などに、

 

美容ドリンクを飲み始めた私です。

 

 

色々と試しました。

 

 

プラセンタ系の美容ドリンクを試す事が多かった私です。

 

 

どれも、翌日肌触りは違うので良かったです。

 

 

ですが、今回飲んだ、コラーゲンメインの130円台のドリンクは違いました。

 

翌日、肌がふっくらしていました。

 

 

洗顔の時の肌の弾力感が明らかに違っていました。

 

 

モチモチというより、ふっくら優しい感じでした。

 

正直びっくりしました!

 

 

130円代のコラーゲンドリンクは、

 

 

値段の安さで思わず買ってしまった私です。

 

 

そして、肌のふっくらさを出すのは、コラーゲンだという事も

 

実感しました。

 

 

コラーゲンは肌の弾力感もだすんですね。

 

 

今までずっとプラセンタばかり考えていたのですが、

 

プラセンタはサプリで飲み始めたので、

 

 

130円代のコラーゲンドリンクと上手くマッチしているように

 

感じました。

 

 

私が購入したプラセンタサプリです。👇

アマゾンで1100円!馬プラセンタサプリを飲み始めました!

 

 

 

見た目に関しては、正直わかりませんが、

 

 

自分自身で実感できた事が本当に嬉しかったです。

 

 

まとめ買いをせずに、1本でコラーゲンメインの130円台のドリンクを

 

イベントがあるたびに購入していこうと思います。

 

 

美肌は本当に素敵ですね!

 

 

私の憧れです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年はイタリアへ個人旅行を計画中!

 

 

2017年はイタリアに個人旅行を現在計画中です!

 

 

ペルー人夫の母親がトリノに出稼ぎで行っているので、

 

イタリアに行きたいと前々から考えていました。

 

 

今年は、実行してみようかと現在計画中!

 

 

基本、ツアーで行かない私なので、

 

個人旅行でイタリア、トリノを考えています。

 

 

個人旅行と行っても、家族で行くので、

 

私1人の個人旅行ではありません。

 

 

我が家は、大人1人、6歳児が1人になります。

 

 

私は、まずは航空会社選びからです。

 

 

個人旅行で大事なのは、航空チケットの値段だと

 

私は考えています。

 

 

まずは、トラベルコちゃんで海外格安航空券をチェックです!!!

 

トラベルコちゃんです。👇

http://www.tour.ne.jp/w_air/

 

 

トラベルコちゃんの入力で重要なのは、日程にとどこの空港から出発かです。

 

日程と空港にによって、表示される航空会社が違うからです。

 

 

私は、イタリアへの個人旅行は子供の長期休み、

 

ペルー人夫の誕生日が7月なので、

 

 

成田空港発、7月でイタリアのミラノまでのチケットにしました。

 

具体的にな日付は未定なので

 

 

日付の入力は、適当にしています。

 

 

そして、イタリア・ミラノまでの航空会社がでてきましたら、

 

航空会社のHPえでキャンペーンを調べていきます。

 

 

私の中でイタリア・ミラノまでの個人旅行候補にあがった

 

航空会社は👇です。

 

  • カタール航空

   以前も紹介しました。☞http://latinyoki.net/qatarairline/

   

   カタール航空の魅力は、やはり値段です!!!

 

   キャンペーンも併用すると、かなりお得な値段でいけます。

 

   人数によっての割引、子供が無料の日もあります。

 

   そして、受託荷物も30kgまでと大容量です。

 

 

  • アエロフロート・ロシア航空

 

   トラベルコちゃんで調べて初めて知った航空会社です。

 

   こちらも、イタリア・ミラノまで家族3人で20万円前後で

   

   行けそうです。

 

   ただ、プロモーション料金でいくと、受託荷物は1個と

 

   23kgと少な目です。

 

   今回しらべるまで、アエロフロートは知りませんでした。

 

   ロシア経由でヨーロッパに入るという手段も考えていませんでした。

 

   値段から検討しても候補の1つになりました。

 

 

  • 中国国際航空

 

   中国国際航空の魅力も値段です!

 

   7月でイタリア・ミラノまでの金額は高額になりましたが、

 

   6月だと、家族3人でいくと15万円以内でイタリア・ミラノまで

 

   行ける事がわかりました!

 

   なので、なかなか良いかと思いました。

 

   荷物は、アエロフロートと同様23kgの荷物で1個なんです。

  

   でも、この値段であれば超過料金を払って1つ増やしても

 

   良いのかな!?と考えたりもしました。

 

 

私の中では、カタール航空、アエロフロート、中国国際航空

 

イタリアへの個人旅行の航空会社候補になりました。

 

 

後は、キャンペーンを毎月チェックしていこうと思います。

 

 

 

   

 

   

 

 

 

 

2017年の私の名言「明日やろうはバカヤロー!」

 

 

2017年の名言「明日やろうはバカヤロー!」に決めました!

 

 

この言葉、私は全く知りませんでした。

 

 

調べて行くと、ドラマの中で言っていたということが、

 

わかりました。

 

そのドラマを私は見ていません。

 

「明日やろうはバカヤロー!」は私の同僚がふと会話した時に、

 

発していた言葉です。

 

同僚もこのドラマをみていたわけではありません。笑

 

でも私は、「明日やろうはバカヤロー!」聞いて、

 

ビビット来ました。

 

そう、今の私にピッタリの名言でした。

 

2016年の私はまさに、

 

「明日やろう、明日やろう!」の日々でした。

 

2016年は、本当に精神的に参りました。

 

仕事のパワハラ、残業の日々、

 

家事も育児もあって、休み暇がない。

 

その中で、日々やることも沢山あったのですが、

 

「明日やろう、次の休みにやろうと!」と

 

逃げていました。

 

 

そして、2016年が終わってしまいました!

 

 

本当に「バカヤロー」でした。笑

 

 

ですが、この「明日やろうはバカヤロー!」を

 

 

同僚に言われた時は、本当に反省しましたし、

 

私の曇りが晴れたような気持ちになりました。

 

 

「今まで自分は何をしていたんだろう?」って

 

実感した言葉です。

 

 

2017年の私は色んな覚悟の年になりまそうです。

 

 

私の夢海外移住に向けて真剣に取り組もうと

 

考えています。

 

 

在宅で稼げるように時間を作りたいと思います。

 

 

その為に仕事も辞める事にしました。

 

 

不安もあり、ワクワクもある私ですが、

 

自分を第一に考えて生きていこうと思います。

 

 

この名言「明日やろうはバカヤロー!」を

 

忘れずに、2017年は日々生きて行こうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

サルサが絶品!浜松のメキシコ料理レストランが移転していた!

cimichanga frito(チミチャンガ フリート)+ソフトドリンク

\1350

 

 

サルサが絶品の浜松のメキシコ料理店が移転していました!

 

 

先日、友人と行って来ました!

 

 

名前は、「Las chillonas」ラス チジョナスです!

 

 

移転先住所は、

 

浜松市中区平田町108 平田ホワイトビル 3F

 

電話番号は、

 

053-455-5661

 

上記に移転しています。

 

 

駐車場はなく、コインパーキングに止めます。

 

 

私と、友人は車で行きました。

 

 

私達の想像では、メキシコ料理店「Las chillonas」は、

 

ビルの中にあって、看板もわかるようにあると

 

考えていました。

 

 

ですが、ナビでその通り着いたのですが、

 

さっぱりわかりませんでした。。。

 

 

なので、お店に電話で問い合わせをしました!

 

 

そうすると、

 

「看板はまだできていないので、ないです。

 マンションの1室でやっています。」

 

とのこと。

 

 

なので、白いマンションを探して行ってみました!

 

そして、見つけました!

 

 

白いマンションを見つけて、エレベーター乗り場には、

 

バッチリ、メキシコ料理店「Las chillonas」の

 

案内がありました!

 

 

見つけられない場合は、電話をして尋ねると良いと思います。

 

 

浜松のメキシコ料理レストランの移転を知ったのは、

 

友人のおかげでした!

 

 

友人の友人が、以前の「Las chillonas」に行った所、

 

「Las chillonas」が空いていなかったと私の友人に

 

連絡があったのです。

 

 

なにらや、移転らしい紙は貼ってあったとの事。

 

私は、友人と年明けに行く約束もしていた事もあり、

 

焦りましたし、私も久々のメキシコ料理を

 

とても楽しみしていました!

 

 

「Las chillonas」を知ったのは、

 

ペルー人友人に教えてもらったので、

 

直ぐに確認したのですが、わかりませんでした。。。

 

 

ですが、facebookにあるかも?と思い、

 

探してみるとありました!

 

「Restaurante Mexicano Las Chilloas」で見つかります。

 

そこには、詳しい住所、電話番号ものっています。

 

 

お店は、とってもシンプルで綺麗でおしゃれでした!

 

 

お店のオーナの方はメキシコシティー出身の方です。

 

 

お店は、日、月お休みなようで、

 

19時から空いているそうです。

 

 

いずれは、ランチも考えているとおっしゃっていました!

 

 

メニューは以前と変わっていない感じがしました。

 

 

写真が私の注文した料理です!

 

cimichanga frito(チミチャンガ フリート)+ソフトドリンク

\1350です。

 

 

とにかく、凄いボリュームでとても美味しかったです!

 

 

そして、私がとても気に入ったのはサルサです!

 

 

まさに、メキシコの家庭のサルサの味でした!

 

もって帰りたいぐらいのメキシコのサルサです!

 

次回はボリュームも凄いので、控えめな物にします。笑

 

 

また、2月も行く予定です!

 

 

 

 

 

 

 

初めて自損事故!車両保険の手続きの流れ!

 

 

人生で初めて自損事故!車両保険の手続きの流れを学びました!

 

 

自損事故を起こしたのは、私ではなく、ペルー人夫。

 

 

👇に書きました。

http://latinyoki.net/gaikokujin-daijnakoto/

 

 

電信柱を折ってしまったペルー人夫の車は、

 

走行不可状態でした。

 

 

私が事故現場到着が遅くなってしまったので、

 

 

警察の方がレッカーを呼んでいてくれていました。

 

ペルー人夫の車は、その警察の方が読んでくれた、

 

レッカー会社に運ばれました。

 

 

私の任意保険会社にも無料でレッカーを呼ぶことが可能でしたが、

 

私の到着が遅いためその時は、警察の方が読んでくれた

 

レッカー会社に車の保管をお願いしました。

 

 

レッカー会社の方はとても親切で、

 

その後の流れなどを教えてくれました。

 

 

その場で今後の車の動きもあるので、

 

レッカー会社さんに次の日に連絡するために、

 

連絡先を交換しました。

 

 

事故後の書類関係の仕事は私の仕事です。

 

私が自損事故後自宅に帰って直ぐにした行動の流れは、

 

 

任意保険の車の会社に連絡でした。

 

 

私の気が動転していた事もあり、

 

任意保険会社に事故の連絡をしたのは、

 

3時間後です。

 

 

自損事故の内容は、

 

「電柱をおってしまった、目撃者がいないので、単独事故」

 

になりました。

 

 

ペルー人夫の話寄ると、

 

「蛇行運転した原付2台が対向車線にきたので、

 

 よけて、電信柱に当たってしまった。」との事です。

 

 

その状況を伝えて、夜の為事故受付だけをして済ませました。

 

 

翌日は、私が休みだったこともあり、

 

自損事故の対応に追われました。

 

 

自損事故の翌日の流れは、

 

  • 任意保険会社からの連絡を待ち。
  • 車をいつもお願いしている修理を工場に引き渡す為に

    車屋さに受け入れのお願いの電話をする。

  • N○○さんの電信柱をおったので、

    N○○さんからの連絡待ち。

  • N○○さんから、連絡がきたので、

    任意保険の担当さんからの連絡があった事を報告。

  • 車屋の受け入れ許可がでたので、

    車の移動を任意保険会社のレッカー移動をお願いする。

  • 任意保険会社の担当さんに、受け入れ可能の連絡、

    レッカー移動の報告の電話をする。

 

自損事故翌日の流れは☝の感じです。

 

 

電話対応に追われて1日が終わりました。

 

 

任意保険会社の担当の方、車屋さん、N○○さん、

 

皆さん本当に良い方で色んな事がスムーズに行く事ができました。

 

 

困ったことがあれば、プロにお願いすると本当に楽だと実感しました!

 

 

今回、N○○さんの電信柱をおり、

 

N○○さんからの連絡は1回のみで、

 

後日封書が送付されて、返信して終わりました。

 

 

後は、任意保険会社の方がやってくれました。

 

その後の自損事故後の流れは、

 

車を修理をするのか?しないのか?に焦点になりました。

 

 

車両保険を使って修理をするのか?どうかです。

 

 

これは私も悩みました。

 

 

その時に2つのオプションがありました。

 

  1. 車両保険を使って車を修理をする。
  2. 修理はせずに修理代の保険金をローン返済にまわすです。

 

 

そのときは、答えがでませんでした。

 

 

任意保険の方は、

 

「答えは修理代がいくらかかるかわかってからで良いでしょう。」

 

といってくださったので、

 

 

車屋さんからの修理代がいくらになるかの連絡を待つ事にしました。

 

 

なので、次の自損事故の流れは、

 

車の修理代の連絡を待つ

 

ということになりました。

 

 

車屋さんから、後日連絡が入り、概算金額を教えていただきました。

 

聞いてびっくり!!!

 

「120万円です。」と言われました!!!

 

 

 

私達が住んでいる地域は車社会。

 

 

私の負担が減るにも車は必要です。

 

 

悩み悩みました。

 

 

ですが、私達夫婦がだした結論は、

 

車を手放し、ローン返済に充てるでした。

 

 

ペルー人夫が珍しく自分から、

 

「保険金をローン返済にしたい。」と

 

いったので、目が点になりました!笑

 

 

初めてまともな事を言ったと思いました!笑

 

 

その結論に至って、直ぐに任意保険会社に連絡をいれました。

 

「任意保険会社に修理をしません。

保険金をローン返済にします。」と伝える流れになりました。

 

 

任意保険会社さんに教えていただいたのですが、

 

車をローンで購入した際は、

 

保険金はローン会社に任意保険会社が直接繰り上げ返済を

 

するという形になるそうです。

 

 

そして、私は銀行系のローンの為、

 

ローンが残っている車は廃車にする事はできないそうです。

 

 

修理しない車は自分で引き取りになります。

 

 

壊れている車を自分で引き取っても困りますよね。

 

 

私も最初、壊れた車を私が処分するの???

 

 

焦りました。

 

 

「また費用が発生する!」と焦りました。。。

 

 

直ぐにネットで調べて、

 

そういう事故車を購入してくれる所がありました。

 

 

こちらです。株式会社 タウさんです。

http://www.tau-reuse.com/

 

 

次に私がした流れは

 

タウさんに電話をして事故車の見積もりをだしてもらいました。

 

タウさんの対応はとても早くてビックリしました。

 

そして、本当にビックリするぐらいの金額を

 

提示していただけました!!!

 

 

自損事故でわからない事ばかりで、

 

頼る人もいないので、不安で不安で仕方がなかったのですが、

 

任意保険のお陰、車屋さん、タウさんのお陰で、

 

無事に終わりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロフィール


名前 Yoki

現在、ペルー人夫と子供(6歳)と日本在住。

メキシコに5年住み、スペイン語を習得。

ワーキングママをしながら、副収入を得る方法を勉強中。

詳しいプロフィール

まずはこちらの記事を

最近の投稿
カテゴリー
運営者情報
運営者情報はこちら
 

ページの先頭へ

(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-71978340-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');