スペイン語 会話集 「心からお悔やみ申し上げます。」

-shared-img-thumb-NAT86_eijishinbuntochoko_TP_V

 

 Mi mas sentido pesame.

(ミ マス  センティード ぺサメ)

 

 

 

スペイン語で、☝のように言うそうです。

 

日本語訳は「心からお悔やみ申し上げます。」になります。

 

 

 

丁度、熊本で地震があった日に、ペルー人友人が

 

私の携帯メールの「Mi mas sentido pesame」の

 

日本語訳を教えて欲しいと送ってきました。

 

 

 

スペイン語で初めて聞いた言葉だったので、

 

久々に電子辞書を開いて調べまくってしまいました。

 

 

 

私は、人が亡くなったり、病気になったと聞いた時は

 

「Caunto lo siento」

(クワント ロ シエント)

 

日本語訳は、「残念な気持ちです。」とういう表現を

 

使います。

 

 

 

テレビドラマでそういう状況だと使用しているので、覚えました。

 

ペルー人友人も、偶然のタイミングで、私にこの言葉を

 

メールで送ってきたのです。

 

 

ペルー人友人の友達のお姑さんがこの日に亡くなったそうです。

 

熊本の地震とは別です。

 

 

 

熊本で地震が起こって、私もまさにこのような気持ちになりました。

 

そして、エクアドルでも地震が起き、とても悲しい気持ちになります。

 

 

 

エクアドルは行った事はないですが旅行に行く予定だった地です。

 

 

 

メキシコに住んで、中南米も好きな私は他人事ではない気がしました。

 

 

Mi mas sentido pesame por Kumamoto y Ecuador

(熊本とエクアドルに心からお悔やみ申し上げます。)

 

このように文章に使うことができるのではないか!?

 

と思います。

 

 

この言い方はとてもフォーマルな言い方だと私は思います。

 

 

私に出来ることは、募金等しかできませんが、自分の出来る範囲の

 

何かをしていきたいと考えています!

 

 

 

 

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 
 

プロフィール


名前 Yoki

現在、ペルー人夫と子供(6歳)と日本在住。

メキシコに5年住み、スペイン語を習得。

ワーキングママをしながら、副収入を得る方法を勉強中。

詳しいプロフィール

まずはこちらの記事を

最近の投稿
カテゴリー
運営者情報
運営者情報はこちら

■フリースペースタイトル

■フリースペース記事

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索

ページの先頭へ

(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-71978340-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。