1個500円!日本でも食べれる!中南米料理タマレス(tamales)

 

☝ペルー人夫が買ってくれた500円のタマレス(tamales)

 

 

中南料理にタマレス(tamales)という、家庭料理とも、

 

B級グルメがあります。

 

 

それが、日本でも食べれます!

 

 

中南米料理レストランでタマレス(tamales)は売っているのではありません。

 

 

日本に住んでいる、ラテンネットワークのみだけでの購入になってしまうのですが、

 

 

タマレス(tamales)を知っている方、タマレス(tamales)が好きな方は、

 

もし、周囲にラテン人がいれば、

 

「タマレス(tamales)を食べたいんだけど?」と聞くと、

 

作って売ってくれる人を紹介してくれると思いますよ。

 

 

タマレス(tamales)は、トウモロコシの粉を使った料理です。

 

 

トウモロコシの粉を使って、具をいれて、バナナの葉で巻いて蒸した物です。

(写真の物がそうです。)

 

 

バナナの葉で巻いて蒸す物とタマレス(tamales)と、

 

メキシコの時は、トウモロコシの葉で蒸していた物もありました。

 

でも、私は作った事がないのですが。。。

 

 

調べると、ククッパドにも作り方があるんですね!

参考までに☞http://cookpad.com/search/%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%82%B9

 

 

このタマレス(tamales)は、ペルー人夫のネットワークでは

 

1個500円で売られています。

 

 

味は、鶏肉、豚肉と2種類でした。

 

 

ペルー人夫は豚肉を買ってくれました。

 

 

今回購入した、タマレス(tamales)は辛口でした。

 

 

いつものペルー人友人から買う際は辛くありません。

 

 

作り方も家庭によって違いますが、私の大好きな中南米料理の1品です。

 

 

メキシコシティーに住んでいた際は、

 

道で朝は売っているので、良く買っていました!

 

 

そして、メキシコではタマレス(tamales)が美味しい場所は、

 

メキシコ南部のオアハカです。

 

 

オアハカに行く度に、市場で買っていました!笑

 

 

オアハカで買っていたタマレス(tamales)はモーレ味です!

 

 

チョコレートソースを使用して作った味なのですが、

 

私は大好きな味です。

 

 

モーレの味は、本当に好きな人もいればも、

 

嫌いな人もいるので、必ずしも誰にでも好まれる味ではないのです。。。

 

 

タマレス(tamales)はメキシコ、ペルーには必ずあります。

 

是非、旅行に行かれる方は食べてみて欲しい1品です。

 

 

youtubeでは、メキシコのタマレスの作り方です。

 

味は、モーレ味になります。

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 
 

プロフィール


名前 Yoki

現在、ペルー人夫と子供(6歳)と日本在住。

メキシコに5年住み、スペイン語を習得。

ワーキングママをしながら、副収入を得る方法を勉強中。

詳しいプロフィール

まずはこちらの記事を

最近の投稿
カテゴリー
運営者情報
運営者情報はこちら

■フリースペースタイトル

■フリースペース記事

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索

ページの先頭へ

(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-71978340-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。